スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリング

最近さらに更新の頻度が長くなっておりますが生きてはいます(笑)
今、後輩が出張に来ていてサイクリングに誘われたので一緒に行きました。
cycling
若い二人の中にオッサン1人混じってますね。。
でも一番楽しんでいたような(笑)
rocket ron
落ち葉やドングリの実が沢山落っこちているので久々にMTBタイヤ(Rocket Ron)に履き換えました。
車重も抵抗も明らかに増えてますがやはりこの突破力は魅力的です。
無理に荒いところを通りたい衝動にかられます(笑)でもほとんどアスファルトなので空気はパンパンに…
リジットは坂上がりには抜群によいです!
来年は29インチのホイールを手に入れてロード用に、この26インチをMTB用に気分で交換できるようにしたいものです(笑)

カジミエシュ

住んでいるところからビスワ川沿いの街Kazimierz Dolnyへ仕事が終わってから晩飯でも食べにちょっと行きました。
kazi
kazi2
地元周辺では人気のスポットで週末は大変な人で賑わいますが平日の夕方はそれほど人も多くなく静かでとても良かったです。
会社の同僚からお勧めのレストランを聞いていたのでそこへ、とても人気のお店だとは思うのですが味は日本人の舌には難しいです。。ただチョイスが悪かったのかも?(汗)

帰り道のダッシュボードに表示される外気温は8℃・・・どうりでパーカーでも寒いと思いました。


静かなカジミエシュとは正反対…ウジェンドフの彼らの動画が更新されていたのでUPしておきます。
インド・ニューデリーの街中の様子だそうです。日本じゃホーン鳴らなくてもいつから壊れていたか分からないくらいなのにインドではホーンが壊れたら致命傷になりそうですね…

しかしピーピー喧しいこと。。

ワルシャワ

waw100
週末は出張者を空港まで迎えにワルシャワに行きました。(ちなみに車に張っているものや地面に散らばっているのはピンクチラシですね、笑)
waw101 waw102 waw104 waw105
ワルシャワで1泊して接待がてら世界遺産にも登録されている旧市街地に(すでに2年半も居ておきながら…)初めて行きましたが流石に大したもんだと思いました(笑)

何故あなたはそんな険しい道を走りたいの?

ドMだから?(笑)

彼らのヒマラヤ走行中の動画がUPされていました。
しかし険しいですねぇ~でも楽しそうです♪
何事も楽しいと思うコツはドMであることなのでしょうか?(爆)
(書ける記事ネタなし…)

2年間の謎が解けました(恥)

散髪に行こうといつも通りポーランド語が話せない自分に代わって同僚に予約をお願いしお店へ
予約した時間に行くとお店は閉まっていました。
きっと何か用事が出来たのだろう(そのお店は普通のアパートの一室でプライベートでやっているのです)と思い諦めて帰る。
数日後もう一度予約してもらい行くもお店は閉まっている…きっともういい歳なので少し体調が悪のだろうと思い諦めて帰る。
翌日、予約をしてくれた同僚が私の頭を見るなり「あれっ行かなかったの?」と聞くので「また閉まってた」と答えるとそれはオカシイ!とお店へクレームの電話、「ええっ?私はお店で来るのをちゃんと待ってましたよ」との回答。
「そんな事は有り得ない何度もノックしたし!お店の場所替えたでしょ!」「そもそも予約しているにも関わらずいつも長い間待たされる!」と猛反発!
すると「あなたに会ったことなんてないよ!いつも予約しているのにスッポかすのはどっちなの!」と・・・

「えっ?!いやいやいつも切ってくれてるしバカ言ってんじゃないよ!年取ってるから心配までしたのに」と同僚に話すと「ええ?!彼はまだ若いよ、誰と間違えてんの?」
私「ええ?」だってあの公園の近くのとこでしょ?
同僚「そうだよ、あの少し地下へ階段を降りたあるところね」
私「いやいや、地下じゃないでしょ、1階でしょ」

「じゃあ今日、2人で行ってみよう」ってことで案内された場所はいつも行っている場所と隣り合わせの別の建物・・・

そう、この2年間、予約してもらい私は時間通りに・・・しかし別の場所へ・・・プライベートなお店へ「予約している!」と言い張って待っては切ってもらって、予約されていた方は待ちぼうけだったのです(爆)

行きしなその今まで”切ってもらっていた”場所に行くと今日は開いており同僚に「どうする?」と聞かれましたが「いやっ今日はこの2年間を謝らなくちゃいけない!」と”いつも予約だけ”していたお店へ・・・

顔を合わせると「あぁやっと会いましたね」と・・・「いやぁすみません」と・・・でも事情を話すとお互い腹を抱えて爆笑で、お客さんとのあいまに髪を切ってもらいました。
そのお店の彼は歳もきっと同じくらいでひとつも怒りもしないで気さくに対応してくれ彼の大きなハートに感動の1日でした(笑)

なにも写真がないので今日はもうすぐ9月ってことでCKBの「せぷてんばぁ」で夏の終わりをしみじみと・・・

プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。