スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネレーションギャップ?

昨日、先輩のロードスターと後輩のS2000と青山高原まで行きました。
現在人気の国産スポーツカーと約40年前の人気国産スポーツカー
aoyama4

ここまで上ってくる間、ぜんぜんついていけない・・・
腕の無さもありますが40年の月日はとても長いものだと思い知らされました。
クッ…クヤシイ!

まあルックスは圧勝ですけどぉ?

青山高原上りきって水温85油温95油圧2.5(アイドリング)。
外気温は33度でした。
レッドラインのクーラーント、エルフ(RR)のオイルは結構良いかもです。
ただ外気温は高いとやっぱり燃料が濃くなりますね。
アイドリングの排ガスが生ガス臭くてたまりません・・
背中とお尻が汗でびっちゃびちゃだし・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここは例の所ですね。
水温85油温95・・数字で確認できるの良いですね。
外付けメーター?純正?

ベレには真中に3連メーターがありますが
そこにオオモリメーター(水温、油温、油圧)を取り付けています。
最近のスポーツカーと走っても面白くないので今度旧車乗りさんで集まりたいですね。

エンジンの慣らしが終わったら是非!

ヨロシクです!
オテヤワラカに。。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。