スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新です…

長い間、留守を決め込んでおりましたがまだポーランドで元気にしております。
クルマやバイクは大好きですがある意味コロっと忘れている状態で出来ない事を考えてもどかしよりもましと思います。じゃあ他にというと自分で言うのは変ですが熱血仕事人間状態です。
色々動き回ってはいるのですが先週、たまたま日本での終戦記念日である8月15日にアウシュビッツに行きましたのでそれをUPと。
aus aus2 aus3 aus5 aus4

人類史上最悪とも言える残虐行為が行われた地(他にも様々な場所にあり私の住む街の近くにも収容所跡はあります)、負の世界遺産として登録され入場料などはなく誰でも訪問できます。
沢山のことは書きたくありませんが世界遺産は沢山されどここの訪問者に笑顔など当然なく、これほど複雑な顔をしている人ばかりの場所はないとの印象を受けました。
ドイツがポーランドを侵略しWW2は開始、その後日本はドイツと手を結ぶ、カルテはドイツ語、なぜドイツや日本の医療は発展しているの?医療、産業の発展は戦争なくして無かった?現在の豊かな生活を引き換えに犠牲になったこと、比べて自身の今の苦労、嫌な出来事が如何に小さなことかを改めて知り考える良い機会が8月にはあると思います。

あっそれと同時に僕は31歳になりました(笑)
それとこのブログよりもフェイスブック(←本名を使わず使い方を間違えてる?)のUP頻度の方がきっと多いと思いますのでもし時間があれば寄ってください(友達になりましょう、笑)。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【久々の更新です…】

長い間、留守を決め込んでおりましたがまだポーランドで元気にしております。クルマやバイクは大好きです

まとめ【久々の更新です…】

長い間、留守を決め込んでおりましたがまだポーランドで元気にしております。クルマやバイクは大好きです

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アウシュヴィッツ→ヒトラー→ガス室→大量虐殺
というイメージだったのでウィキで調べてみました。
かなりひどいことやってたみたいですね。
特に労働力にもならず、人体実験にも使えない「価値無し」の種別を受けたものは即ガス室行きで、老人婦人子供がそれにあたるようです。
中でも120センチ以下の子供は無条件でガス室行きで、学校から連れて来られた子供たちは形式的な審査も無しに引率の教師と共にガス室へ直行だったそうです。

No title

収容所の全部がミュージアムになっていてそれぞれの収容棟の中も入ることができて中に遺品や収容時の撮った三面写真や名簿(カルテ)が展示されていて収容~亡くなられた正確な年月日が数字なので見て判りますが数ヶ月です。
一番右の写真が破壊されずに残ったガス室です。ガス室にも入れます。使用済みのガス缶も沢山あります。真横の部屋に火葬の炉が並んでいて前に入口、後に出口(下穴)があって如何に効率良く行われるか考えられています。
まるで広大なお墓の中でいるようでそれが人為的に行われた確かな証拠があり、正直気が変になりますよ。

No title

フジさん 僕も行きましたが、ほんとにまともに見ていたら吐き気がしてきたのを覚えています。人間がなぜこんなことができるのか?考えさせられました。一度は行くべき場所だと思います。アウシュビッツがポーランドにあるのは知らない人が多いと思います。たしかアウシュビッツと言う名はドイツ語の発音でポーランド語では違うんだと教えてもらいましたが、その発音は忘れてしまいました。

No title

日本人にポーランドと言えば?と聞くとアウシュビッツと言う人は多いと思いますよ。ショパンでもコペルニクスでもキューリー夫人でもヨハネ・パウロ2世でもなく。。
上でぱっと思い付いた人物は皆ポーランド人なのに、ポーランドに来たらアウシュビッツに行きたいと、それがポーランド人にとっては凄く嫌なんですね。
アウシュビッツという地名はもう無いのですよね。アウシュビッツと言うとそれはドイツの国でしょ?と言われます。
でもアウシュビッツは戦争中であった以前に歪んだ宗教思想が生んだ(でなければ生身の人間がなしえない)とも言えるのではとは思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。