スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちの望むものは?

さっきぼーっとローカルTVを観ているとアメリカの美人な軍人が零戦に乗って怪物と戦いしまいにB29で原爆投下平和を取り戻すみたいな訳の分からん映画をやってました。
遅れましたが15日は終戦記念日だったのですね。この時はほんの少しでも昔のこと、自分が今ここに生きていることを考えたいものです。
以前にポーランド人に自国の歴史を知らないことは恥だよと言われてしまいましてその通りだと思いました。
タイトルは特に意味はありません。たまたまYouTubeで検索しただけです(笑)時々こういうのもよいでしょ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

広島、長崎で被爆して”世界一運の悪い男”を連想しました。

映画はアメリカ特有のブラックユーモアなのでしょうが一部では反感を買うでしょうね。
最後に原爆でケリをつけるというのがアメリカらしいというか、反省してないというか・・。

九州の上のほうにある某国では歴史の授業で反日感情を植え付けられるようです。
日本お得意の”ことなかれ主義”で第二次世界大戦での敵国や早々と降参した同盟国をあまり悪く言いません。
たしかに核兵器で悲惨な結果をもたらしたアメリカですが、それよりももっと悪いのがソ連です。
降伏した後に北方領土に乗り込んで来て島民を虐殺して占領したのだから。

ちょっと足を伸ばしてモスクワまで行って文句言ってきて!
みやげはもちろんパルナスピロシキ♪

No title

満太郎さん、こんにちは。
発電所の問題が今もある中、この映画を日本のテレビ局が放映するとどれほどの非難を浴びることやら…
今の日本はほんとに世界から見放されてる印象ですよね。今の円高も発端は?数年前のリーマンショックの発端は?日本人なんて奴らにとったら大人しい黄色い猿ですよ。少しはそのご近所の国の精神を学ばないといけないかもしれませんね。モスクワですか普通に行ってみたいです(モスクワだけ異常に物価が高いらしいですが)。そこで誰かにスコープの照準を合わせれば良いのですかね(笑)
「私たちの望むものは」は良い曲と思います。望みと現実との矛盾に悩む中途半端な感じが良いです。

でもですね。これを大声で歌っていた世代が今、自分の立場を維持する為に一生懸命安全パイに安全パイに、無難に無難に、自分が退くまでの間はなんとか・・・と、そして今の日本があるのでしょう?色んな言い訳はあるのかもしれませんが結局は自分が一番可愛いくて仕方ない人間の性みたいなものなのでしょうか?そんな事を感じる若造にとってはこの曲はぜんぜん古くないのです。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。