スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントシングルギア化

つづきで箱の中の小物です。
フロントチェーンリングのトップ44Tを48Tへ変更し他を取っ払ってシングル化してみました。チェーンリングは素でシマノSLX用です。
single
ディーラーも外し代わりにRohloffのシングル用チェーンガイドを付けました。これが無いとリアのギアチェンジをした時にチェーンが外れるそうです。
このチェーンガイドは安かっただけあって取って付けた感たっぷりです。。どう調整してもリア9速の内トップかローでチェーンがガイドに当たってしまいます(一応このチェーンガイドの許容は最大44Tまでです)。
チェーンリングをもっと内にもってこれれば良いのですがフレームに干渉してしまい本来の位置で限界です。
chen
他にガイドのチェーンがハマっている幅を広げれば良いのですがそれではチェーンが外れてしまいそうです。
私はトップで当たらないように調整しました。
(クランクやチェーンリングを外すには特殊な工具が必要ですが色々なサイトに載っているので特記しません)
チェーンは外さないとディーラーが外せなかったので近所のお店に売っていたSRAMの9速用チェーンになりました。これは脱着がクリップタイプなので便利。シマノ9速カセットとの相性も特に問題無くギアチャンジできました。
チェーンリングボルトは本来シングル化に伴い変更しなくてはいけないのですが裏側に10mmボルト用の平ワッシャーを挟んで対処です。。

問題はこのペダル・・・SPDペダルに普通の靴で漕げるようにプラスティックのカバーがしてあるのですがこのプラスティックがギーコギーコとしなって非常に漕ぎにくいのです。
pedal
普通のフラットべダルを入手してあるのですがこのペダルのボルトが非常に硬く締まっていて外れません・・・片側が逆ネジということは分かっています。片側は何とか外れたのですがもう片側はビクともせずネジがカジっている感じです・・・ドリルでネジを貫通してやろうかと思いましたが上手くいかないとチャリに乗れなくなるので辞めました。しかしこのクランクってば重い!なぜこんなに重くする必要があるのでしょう?チャリに付いている部品ではかなり重い分類ですよね。ペダル交換ついでにもっと軽いクランクに替えてしまうのも有りかと思ってしまいました(高くつきますが…)

今日は実はポーランドもカトリック教徒の行事で祝日なのでした。天気も良いし40kmほど試走してきました。
uzendow110
日差しが強くてバス停でしばし休憩中。(軽量化の為デジカメ持たずケータイにて)
ほとんどの方が教会に行かれている様で走っていても牛に会うくらいでのんびりした空気が漂います。

とても良い感じです。車重はちょうど9kgくらいになったと思うのですが軽量化の効果は絶大です。クルマやバイクと違いエンジンが自分の足なので簡単に体感出来てしまいます。
シングル化はリアを使い切る感じでこの土地では問題無く良い感じです。チェーン落ちもありませんでした。
カーボンフォークもリジットですがアスファルトの上を走る分には細かな段差をちゃんと吸収しているようでむしろサスフォークよりも路面の振動を感じません。ただキャリパー固定部の剛性の問題かブレーキのタッチ感が以前よりも悪くなった気がします。。
サドルは40kmくらいでは良く分かりませんが前のサドルは坐骨が広げられる感触があったのですが今回のは広げられるというか広げても閉じても座り方で変えられる感じでやはり幅やクッション性よりもサドルの形状(ラウンド具合)が骨には結構重要だと思いました。

そうそう!途中で有名人に会いました!
uzendow100 左のおっさんは知らない人です。。連休中の為かあまりに醜いので目を隠しておきます。
Hey! I know U!とチャリに乗った変なおっさんが近づいてきたので俺はお前なんて知らんぞ!って感じでしたがすぐに気付いてくれました。握手した感触では意外と手が小さく整備をしそうな感じではありませんでした(握手は良いですよね)がスズキの大排気量トレールでツーリングに行く為友人を待っている様子(まだ走るのね…)でその後途中で思いっ切りブチ抜いていきやがりました(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title


随分変えちゃいましたね 私はバイクに乗っていたときがなく

 車に乗る前は自転車でした 高校の時かな 山王のロードレーサー

 中古でしたが部品はほとんどが外国製でカンパニョーロとかミルレモ

 とか書いてありました 今あったら お宝ですね

 あっそーそーフジさん ヘルメット見たいな物してくださいね

 私のころは カスクとか言ってましたけど 。

No title

YASUOさん、こんにちは。
山王というのは私には分かりませんが今でも昔のクロモリフレームファンは沢山居られるようですよ。
当時からカンパとはそれはレアですね。当時としてはかなりの高級車と思われますが流石ですね。

まだまだですよ。取り敢えず今年はこの辺で頑張って漕いで来年に楽しみを置いておこうと思っています。
ヘルメットは買おうを思って試着をしてみたのですがどう考えても似合わないというかダサさが際立って嫌になってすぐに辞めました。
ポーランドの法律を聞いてみましたが一応別になくても問題ないようですので危険を感じるくらいにもっと速く漕げるようになったらまた考えます…(笑)

プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。