スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィスワ川へ(到達ならず…)

日曜の朝、少し遅く起きると晴天。自転車漕ごう!そうだポーランド一大きいヴィスワ川まで行こう!!とふと思い。
グーグル地図では直線距離で約20km。とにかく西へ行けば良いんでしょ、余裕余裕と、どの道を走るといった計画もなく地図も持たず携帯ツールと水そしてデジカメを持って出発。
ちなみに”とにかく西へ”とは太陽の位置で判断(笑)
wisla12
道中にあるのは小さな集落のみ、急な坂は無いが緩い上りや下りが数キロ続く感じ。緩やかな向かい風(写真の草の角度でもお分かりの通り)、帰りに追い風なら良いや。
日本のような親切な道路標識もなく、土地の名前は暗号にしか思えない何て読むか分からない…まっすぐ西へ行くける道があるはずもなく分かれ道を曲がる度にここを右へ回ったこと覚えとけと帰る時に迷わぬよう言い聞かせ進む・・・

20km過ぎてもまったく川が見える気配なし…人通りもなくだんだん不安になる(笑)
wisla11
30.3km走った地点。少し高い位置が眺める。少し大きな街が見えるが大きな川らしきものは見えない。向こうの丘らしきものを越えれば良いのか?ほんまかかいな?今何処やねん?来た道引き返さなあかんねんぞ?と思いたちここであえなくUターン。

帰りは追い風と思いきや風向きが変わりまた向かい風(少し強い)…ちゃんと道を覚えていたので迷いはしなかったが50km超えると尻痛い、太股ダルイ、下り坂でも風のせいでぜんぜん進まず…もう歯を食いしばって漕ぐしかない。
今日、新たに気付いたことは手の平に汗をかくとハンドルが滑って力が入らない→だんだん手首がダルくなることでした。グローブなんてと思ってましたが少し考え直さないと。。

無事、家に到着、ちょうど往復60km。無性に甘いものが食べたくなりチョコを食べながらビールを飲み、改めてグーグル地図を見ながら記憶にある土地名を辿ると・・・
wisla10
XがUターン位置。ちゃんと西へ向かってたやん!やっぱあの丘を越えていれば・・・
でも帰りはけっこう辛かったのでまだまだってことですね(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
地図の縮尺と手前の村(ブリスコヴィツェ?)を南北方向に通っているはずの県道24号線から判断して、丘の向こうでなく丘の手前の麓がヴィスワ川だったのではないでしょうか?
だとすればUターン地点から川まではなだらかな下り一辺倒の楽な道だったかも。

No title

Jasiekさん、はじめましてこんにちは。
Uターン位置の写真のちょうど向こうに見えるT字交差点がその県道と思います。
この辺りのヴィスワ川は民家と川の高さが同くらいで高い堤防が見えるかなと想像して探したのですが見えないので丘の向こうかなと思ってしまいましたが丘は地図では緑色なのでおっしゃる通りかもしれませんね。
現在置が分かっていれば良かったのですが…Uターンするまでずっと緩い下りだったので帰りに上らないと思うと途中で思わずブレーキを握ってしまいました(笑)
ところでJasiekさんというお名前からこちらの方なのでしょうか?
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。