スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤが届きました。が!

ポーランドローカルの通販サイトでグーグル翻訳と勘を頼りに注文した(ちなみに支払い方法は着払い)タイヤとチューブが届きました!
continental

が!!・・・

1つのタイヤに欠陥有り・・・↓
continental2
輸送やお店で起きたのではなく製造時で起きたもののように見うけられます(検品してないお店も問題ですが…)。

タイヤは昔のSタイヤみたいなパターンが面白いというので決めたコンチネンタルのスポーツコンタクトというメッセンジャーなどに使用されている耐パンク性重視の街乗りタイヤ(26x1.3inch)。
continental3 continental4 Made in India
コンチネンタルなんて使ったことがなかったのですし、自転車用だからか正直なところまともな方もどーかなぁ?といった感じです。一瞬でパンクしたりして(笑)
パッケージには100% Quality Contorolなんてうたい文句が書いてありまして、どこをどうコントロールすればこんなものが市場にでるのか?実はまったくやってないこと丸出し!
そう言うならば100% Quality Complainしてあげますやん!

実はその前に…私の住んでいるところは小さな街で日本人は私は含めて2人、日系企業はもちろん1つだけ。送り先の住所を自分のアパートにしていたのですが、郵便配達のおっちゃんは名前を見てこの時間であれば会社にと機転を効かせ会社に持ってきました。わざわざ仕事とプライベートを分ける為にアパートの住所にしているのにこんな大きな箱を事務所まで持って来て金を払わせて、普段俺が何をなんぼで買っているかをなぜ皆に見せなあかんねん!と思い、通訳をしてくれた従業員や周りに知らしめる為に配達のおっちゃんに向かって俺はプライベートと仕事を分けてる、指定された住所に持っていくんが筋ちゃんか!と怒鳴りつけてしまいました…。
そんな親切心を裏切られたおっちゃんがまた代替品を届けに来なくちゃなんないなんて…色々大変ですなぁ。

【追記】
無事、返品していただけることになりました。週末までに届くといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フジさん、こんにちは。

タイヤ・・・がっかりなコンディション (-_-)
検品者は見落としたのかな?
それともチューブがあるから平気平気!
くらいに思ったのかな?

まともな状態なら軽い走りを体感出来ると思うので
早く交換してもらえるといいですね。


こんにちは

こんにちは、大川です。
僕の自転車はアルミフレームのマウンテンバイクに、オンロード用のタイヤとサドルを付けて
スプリングのバネレート少し落とした、変な仕様の自転車ですがこのタイヤころがり抵抗が
少なさそうですね(不良品だ残念ですが)
後、差し支えない様でしたら私のブログとリンクして頂け無いでしようか。

No title

shibaさん、こんにちは。
連絡するとスグに「ごめんなさい、新しいのを送るので届いたら替わりに欠陥品をそのままその運送会社へ渡してください」と答えが返ってきました。
素早い対応に嬉しかったです。

お店が検品してないのも駄目なのですが、タイヤのど真ん中の継ぎ目のバリを研磨機で適当に削り取ったような跡が所々にあるのできっと手作業でバリの部分だけタイヤを回しながら目視でやっている雰囲気を感じるのでそこでこの欠陥が分からんのかい?と思います。目視検査工程くらいはあって当然でしょうし。発生原因、流出原因を分析し要因分析図で示し、なぜなぜ分析、対策事項の分析と計画を含めた是正報告書を提出してください。と日頃ドイツ人にやられっぱなしの仕返しをしたいです(笑)インド製だからという理由はコンチネンタル(R)とタイヤに示す限りそれは許されません。

扁平がとてつもなく小さくなるので軽い走りになったけど一生懸命足を回さないとスピード出そうにありません・・・なんせ26インチでMTBのギア比なので(汗)
それも走ってみてからの楽しみですね!

No title

大川光一さん、こんにちは。
リンクの件、こんなブログですがよろしくお願いいたします。
お手数お掛けします。こちらは既にリンクさせていただきました。

ちょうど親がUコン世代でして親の実家に転がっていた状態の良いFUJIエンジンでUコンを作ってみたのですがあんな危険なものを飛ばす場所もなく一度も飛ばずに今も実家にあるはずです(きっと重くて飛ばないけど…)。
親の実家は大阪港に近く昔はよく手漕ぎボートから飛行艇を回していたそうです(今の大阪港では考えられませんが…)

元々、いすゞのベレットの整備記録を書くブログでしたが2年ほど前からポーランドに来て(ベレGは親の実家にて劣化中…)、これからは自転車の記事が増えるものと思います。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

No title

フジさん、ありがとうございました。
べレットGTは私の時代とラップします、記憶が確かでは無いのですが、いすゞのファクトリーの
浅岡選手が富士スピードウェーを走っていたと思います、これからも宜しくお願いします。

No title

大川光一さん、こんにちは。リンクありがとうございます。
大川さんのブログの雨さんに合いに自転車でというフレーズで凄い方なんだなとは感じます。。
私はレースのことは良く分かりません。ベレGに関してはリンクにもある自分の地元のアクエリアスさんによく可愛がってもらっています。
ウェブサイトは少し地味ですが自身が知っている限りの他のお店で感じた限りではいつも新しい発見をさせてくれる良いお店だと思います(それは通常整備や接客など一般的な考えを抜きにしてです)。

ベレットの事を考えると正直に早く日本に帰りたくなります(笑)いつか草レースで十分なのでライバル(←勝手にライバル視している)をギャフンと言わせたいものです。一般人が普通に出来る範囲での技術や走りでもですね。。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。