スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく始動?

タコ足届いて付けて見るも中間パイプは40ミリほど長いみたいで付きません。
また送ったら次いつ着くか分かりませんのでちょうどタコ足と中間のつなぎのフランジ部分を自分で現物合わせで短くして繋げました。
tako

その後、溶接した部分を耐熱塗料で補修をして装着。
やっぱり現物合わせだとどんぴしゃで決まります。
その後水回りを全部取付けてました。
tko2

(アース線や汚いゴムホースはどうにかなんねーのか…)
やっぱり4本から2本になる間が短いですよねー
もうちょっと等長っぽくしてくれてもいいのに。。
スペースがないのでしょうがないのかな。。

その後、クーラント、フラッシングオイルを入れて。
キャブは取り敢えずジェット類は前のままで油面ゲージで油面合わせて、パイロットスクリュウは基本の2回転戻し。
そして静かにエンジン様に手を合わせて「お願いかかって!」
キーON...
きゅきゅきゅぶろーん♪
何ともすんなりかかりました。
早速アイドリングさせながらフローメーターで前後のキャブの同調を図ってみたところ同調を合うにしたがってアイドリングが不安定に。。
やっぱりカムの仕業かな。。
1000RPM以下ではアイドリング出来ません。
あえてスロットルバルブを片側開きめにもう片側ほとんど閉じめにしたぐらいの方がもっと低い回転数でアイドリングできます。
でも同調合わせた状態でアクセルを少しポンっと踏んだときの吹け上がりは「え?慣らさなあかんのにちょっと待って!」って感じです。
そうこうしている間に水温が上がりエア抜き。
フラッシングオイルを出して黒いオイルにビックリしたところで日曜日は終わりました。
フラッシングオイル凄いかも。。

来週はオイル、フィルターを新品にして本格的にキャブセッティングに向かいたいと思います。
ジェット類は以前ヤフオクで自分が欲しい番数がみんなある出品物があったのでちょっと高かったですが買ったものがあります。
全部で80個以上ありますので多分ちゃんと出せると思います。
ジェット

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよエンジン始動ですね!
ここにくるまでの行動力と忍耐力に脱帽です。
公道復帰が楽しみです♪

結局3ヶ月かかりましたからね。。
この苦労が分かる方がいらっしゃれば嬉しいです。
たいてい変な人で終わりますから(笑)

はじめまして。
キタエンジニアリングは潰れてしまったそうです。お金だけとられてしまった方も多数いるようで、品物が来たとは非常にラッキーですね!

そうなんですか。残念です。
最初に届いたときはうまく合わなく手直しをお願いしたときもとても丁寧に対応してもらいました。
電話で話してもとても人のよさそうな感じでした。
スチールでもフルエキで10万は安すぎですものもっと商売上手にならなくてはいけませんね。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。