スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロシビックTypeR

日本ではユーロシビックの日本国内販売開始に盛りあがっているようですね。
cvic
上の写真はちょうど今寛平さんがいるハンガリーブタペストで撮った物ですが、ポーランドでも良く見かけます。
前にも何度か書きましたが日本じゃありえない凹凸の道をありえないスピードで常に走っているヨーロッパで鍛えられた車は、やはりボディー剛性と足周りは良くできていると思います。(その分少し重いけど…)
ヨーロッパで走るとそれでも物足りないこともあるかもしれませんが(あんまり売れてないみたいですし)、ちゃんと走っているので普通の日本車に比べればよっぽど良くできているのではと思います。

今年の初めにポンドが急降下してジワジワと値を上げては来ているものの日本国内の販売台数が好調になりつつあるところで、ホンダ英国工場で作って輸入してもメリットがある今しかない!といったところなんでしょうか(笑)
元々右ハンドルだし、あまり触らなくてもOK。少し高くなるかもしれませんが左ハンドル車を輸入した方が目立つかも。
どうでも良いボヤキですが、ホンダのイギリス工場なんかで働いてみたいもんだ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お~

良いじゃん、久々にビビッっときたよ!

インプレッションが清水和夫ってのも最高♪
(サーキットドライビングVTRで見て覚えたのが清水さんのでした)

こりゃデミオの次はサクッっといきたい!
っと思ったが、そー言えば嫁車だからA/Tかぁ・・・

しかも300万ん~~~~
シビックが300万ん~~~~
私のSiは20代前半の若者でも買えるホットハッチでしたが、300万ん~~~

No title

こんにちは。
スタイリングが日本車にもなくヨーロッパ車にもなかなかない斬新な感じでカッコイイですね。
ヨーロッパを走っているの見ても目立ってます。
ヨーロッパで2Lの排気量は大きいと思います。ATは見たこと無いです・・
ホンダUKやホンダPLを見ると現在のレートでUKは日本販売価格と同じ、PLでは300を越えてしまいます。
なんで日本での販売価格は安いと思います。
よっぽどUKに不動在庫部品があるのでしょうか?2010台限定っていうのも怪しいし、在庫処分セール?(こんな考え方しか出来んのかい…)

足車には勿体無ですね。燃費もそんなに良くないですし。VTECが爽快過ぎてもっと燃費悪くなりそう(笑)
日本の4ドアTypeRよりも60kg重いからやぱりここは全部内装取っ払ってしまうしかないですね(爆)
最初から無塗装ドンガラみたいなラインナップがあれば良いのに(3か月の船旅で錆びだらけになっちゃいそう…)
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。