スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスビチェック

今日はまた資格の講習で大阪に行ってましたが寄り道しないで帰ってデスビを外しました。
5000rpmで引っかかるのが燃調では関係ないことがわかったので
desubi30
バラしてガバナを確認します。
desubi31
この進角幅を決める長穴が左右で違うのがなぜなのか僕には分かりません。(誰か教えてください)
構造的に短い方が終わると長い方はそれ以上進めません。
desubi32
バネも左右で巻き数が違います。これは回転数(遠心力)の違いで効き幅をアレンジしている感じでなんとなくなるほどと言った感じ。。

取り出したバネ(バネはシングルカムのPFジェミニのものです)
desubi33
巻き数の少ない方です。こいつが全長が長く結構余裕があります。

なんで少し切って短くしました。
desubi34
これで組み付けた段階である程度テンションが掛かりガタツキ(バラツキ)が少なくなると思います。
desubi35
前より少し進角スピードが遅くなり最大進角に達する回転数も高くなると思います。

アルファロメオなどのユーロ旧車には123イグニッションシステムという電子進角デスビなるものが存在し、CDIなど即存のパーツを換える必要もなくお手軽に進角を電子制御できるものがありますが
僕のは変な拘りでウルトラの同時点火にしてしまっているのでデスビにピックアップが2つ付いており簡単に流用できそうにありません。
desubi36
なんでお金もないしもう少し機械式ガバナ進角をチャレンジして行こうと思います。

100均のコップを改造したキャップを付けて完成です。
desubi37
進角幅を変えるなど機械式ガバナにもまだまだ試行錯誤の余地がありますが、あまり急に変えたら訳分かんなくなるのでこの位にして一度試してみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。