スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牽引フック?+バネ?

うーさぶ?
でもやりましょう!
牽引フック付けました。
kenin3

kenin4

ボルト(ピッチが細かい特殊なやつ)を見失った。。ガレージ内にあるのは確実(笑)

バネをどうしようかな?と思ってアクエリと相談してみたり色々考えたのですが
左右の渡っているリーフを外してまえ!!という決断にいたりました。
このリーフは構造からしてスタビ的な機能はほとんどせずに
バネの補助的なもの
セミトレアームの後ろ側から左右に渡り車体との固定はデフ部分のみで固定
リアタイヤが同時に受けるような力に対してはかなり効果を発揮するのですが
コーナーに加わる力に対してはほとんど反対側のタイヤに反力として伝わってしまい意味なしです。
例えば右側に曲がるコーナーでは車体は左側にロールするため左のコイル&リーフが沈みこむ
コイルはそのまま下方向に反力が作用しますがリーフは右のタイヤに下の方向に加わるように逃げてしまいます。
砂利や砂でワダチなどの悪路を走る分ではトラクションを維持できるのでとても良い機能なのですが
今はそんな道はほとんどない!
といわけでスプリングのレートが高くなる分バネを外してまえ!!
外したバネ
reef

持った感じ5Kg以上は軽量化になります。。
そして新たに用意したコイルを車体が水平になるまでカット!!
kyanba

じゃじゃん!
鬼キャンです(爆)

走った感じでは段差越えはやはりリーフ付きとほとんど感じる硬さは同じ(ちなみに新たなコイルは7?8K)
でもコーナー安定感はダントツに良くなりました!
しかし足が盛り上がたとうなところでは物凄く車体が不安定になってハンドル取られます。。
路面の悪いコーナーではキャンバーも相まって簡単に尻が流れるというかトラクション0に近い。。。
でもベレGはキャンバーが付くと曲がる曲がるトーインに向いているためか反応が良すぎてクイッククイック。
かなりシビアな車になってしまいました(汗)

性能はまずまずなんですけど見た目が好みでないので元にもどうかしら。。。
というか切り過ぎ?
切ったものは元には戻らんよー(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。