スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレーキ強化準備

旧車は止まらない...その常識をようやく覆すことができます。
どうしようか相談しにいつものアクエリアススポーツに行きました。
dreak

行くと社長の子東さんが表でレース用のスペシャルヘッドを作るべく燃焼室をガリガリ削ってました。
色を塗り替えてからベレGでは初めて行ったので「見違えたなー!ええ色やん!」と褒めてくださいました。

「よく分からんから任せるけど14インチも履きたい」と取り合えず考えている予算だけ伝えました。
そこそこ良いキャリパーで14インチも履くとなるとラジアルマウントのキャリパーにしたほうがサポートの設計に自由度が増すので楽だということです。
キャリパーは他車流用、ポルシェブレンボ、ウィルウッドなどから選びますが他車のラジアルマウントとなると難しいのでもうポルシェブレンボかウィルウッドで選びます。
カタログを見ながら値段と使えそうなやつをピックアップしているとウィルウッド4POTの通常のマウントでベレGの取り付けピッチが同じものを発見!
これだとサポート代がかからないからかなり安くすむ。ちなみにこれの6POTないの?
「んーあるある!、ん?付くかなぁ?でも14インチで6POTって...そもそもベレGに6POTって...面白すぎ(笑)」
「おっしゃ!付けよ!!」
というわけでウィルウッド鍛造アルミの6POTSSピストンのキャリパーにチャレンジしてみることになりました。
しかし日本にはないので輸入待ち...正月明けになりそうなので乗って帰ることになりました。
ちなみにローターはあとから考えるとのこと。
しかし今までのデーターでできることでやれば楽にできるのにあえて今までやってないことをしようとする子東さんのチャレンジ精神には恐れ入ります。
若くないのに。。。
ただの実験台にされている?
それでも良いけど。。

というわけで年明け(実家にベレGで行って預けて帰る)予定です。
みなさん、ご期待ください♪

帰りは中国道の神戸三田からのって1km走ったくらいで渋滞にはまりました。
tyuugoku

ただでさえ混むところなのに事故で大渋滞...びくとも動かない...
やってらんないので次の西宮北でおり(その間1時間近くかかった)て六甲を抜けて逆瀬川に降りて宝塚からまたのりました。
もーガソリン高いのにぃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~~
期待してますよぉ~
ワクワクですね♪

こんにちは。
小さいマスターシリンダーでどんな効きがするのでしょうか?
社長さんは普通に効くと言ってましたが
チョイ踏みで十分でベタ踏みするとジャックナイフするのでしょうか(笑)
ローターはそれほど大きくできないので多分ホイールの中はキャリパーしか見えなくなると思います。
パットはウィルウッド純正の効きがどれほどか検討がつかないのでいつもお店のレーサーに使っているメーカーのもので作るそうです。
んー楽しみです。

$が安い今がチャンスですね。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。