スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーポンプジェット経過報告

まずPNだけPPJに交換して少し走りました。
PN#30と比べれば穴の径は少し小さいですが4つ穴が開いているので明らかに#30よりも出てくる燃料の量は多い(濃い)だろなーと取り付けるとき思いました。
しかし...
とりあえず始動性が違う
次にぜんぜんレスポンスが違いました。
上り坂で4速で一番きわどい2?3000RPMでカブれ!と言わんばかりにアクセルをバンバンON、OFFを繰り返しても針がビュンビュン反応します。
次にお店がPJ55MJ150AJ200からリスタートしてくださいとということなのでそれに従います。
走ってみるとなんのそのカブることなく調子良い3速5000RPMまで引っ張って4速に入れてアクセルを一気に踏み込むとエンジンが左に思いっきり振ってシフトノブがガクンと左側に寄りました。
本気でトルクダンパーが必要だと感じた瞬間。。
この振れが全部タイヤに伝わればえらいことになりそうです(笑)
加速ポンプの調整はまだ調整幅から外していたのでオートバックに寄って駐車場で三回転利かせる。(ポンプの調整は普通は全閉めから戻し量で言うのが普通なのでしょうが閉めると緩み止のバネがバカになるので調整幅の利き始めからどでだけ閉めたかで表現します)
今度はメインとのつながりで少しモタツク。。
でもモタツキがなくなるとパワー感が前よりもある。
次にMJを140に下げて走る。
メインとのつながりでのもたつきは少し良くなったが全開のパワー感がMJ150の時よりも落ちたように感じる。
で色々悩むももう夜22時(起きたのが昼過ぎだったので…)
取り合えずMJ150AJ210P1と1/2利かせで明日のツーリングにいどむことに決定。
ツーリング中に色々換えて試してみようと思います。

パワーポンプジェットに換えただけであれ?キャブ換えた?インジェクションにした?てなぐらいに素直になっちゃいます。素直過ぎて面白くかもしれませんが。。
でもキャブセッティングに色々チャレンジしてみないとその違いが分からないかもしれませんが。。
(販売店と何の利害関係もありませんし、僕は義理高い人間でないし素直に感じことだけを述べております)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パワーポンプジェット

今年9月のユーロカップ第3戦では、台風接近による低気圧の影響もあってかタイトコー

コメントの投稿

非公開コメント

とても気になるので、今度時間のある時にお店に行ってみます!
簡易にいける近さも嬉しいです。

是非行ってみてください。
元Z乗りならより楽しい会話ができると思いますよ。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。