スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OERその4

いよいよ実走です。
完全に暖気させた後、もう一度同調をチェック
はじめポンプノズル#50に拘りメインジェットを#180から#145まで10ずつ下げるも濃すぎ。。
パイロットジェットは#55。手持ちの一番小さいジェット
しかしパイロットジェットなんてアイドリングからほんの少し開いたところまでしか効かないしパイロットスクリューの感じからしてちょうど良い。
メインジェット#145にした時点でアクセルをOFFってから踏み込めばパワー感はあるが中間から踏み込むとXX
その2であれだけポンプノズルについて語っておきながらあえなくポンプノズルを元々ついていた#35に交換
ポンプノズル#35メインジェット#160でようやくいい感じ。
ここでエアジェットを変えていないのは変えたって大して変わらないし基本エアジェットは高回転で合わせるもの?と判断しているからです。
ちなみにエアジェットは170です。
僕がキャブをいじっている間となりで先輩と後輩が何やらやっておりました。
oer41

一緒い遅い昼食をとって吉野山まで調子をみに行きました。
メシを食いに行くときに後輩のS15(R)を運転させてもらいましたがスゴイですね。。
NAの感覚でアクセル踏むと簡単にケツがでます。。
恐ろしい乗り物です。。。僕はベレGで丁度いいや。。
吉野山まで行く間はそうでもなかったけどいざ吉野山のきつい峠道でON、OFFを繰り返すと被る被る。。
それはスロットルの戻りが微妙に遅いのです。
組む前はそうでもなかったのにいざフロート室にガソリンが入ると加速ポンプの抵抗が結構あるのです。
アクセルを戻してスパッと閉じたいところをゆっくり閉じるので中途半端に加速ポンプが働いて制御できない。。じわじわちょぼちょぼ燃料がでやがって燃焼がうまくいきません。
oer42

吉野山の駐車場でメインを#145に換えて帰りました。だいぶ良くなりましたが根本的なところを改善しなくちゃいけません。

oer43

ソレックスの時はここにリターンスプリングがついていました。
しかしOERのセンターリターンスプリングが結構しっかりしていてアクセルを踏み込む重みも丁度良かったので付けずにいました。
でもやっぱり付けて戻しを良くしないといけないみたいですね。

ポンプノズル#50の不調もこれが原因なのでは?とも思えてきました。。
気付くの遅すぎーもう週末終わりー
これはもう平日に仕事を出来るだけ早く切り上げて夜な夜な走らないといけませんなー
でも今日は何度もジェットを変えて色々試したおかげで結構データ取りできたので良かったです。
キャブに良くある中間の谷は一切感じないのでそこそこきているのでもっと詰めていけば良い感じになると思いますです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労様です。
真面目に取り組み素晴らしいです!
私は卑怯をします、誰かのデータをぱくる・・・
面倒な上に、結構費用がいるのが、キャブセッティングですよね~
SRですらポンとはいかないのですから・・・
ほんと根気ある作業と推理、真似できません。

ご苦労様って好きでやっていることなのでぜんぜん苦労じゃないです。
そんなことばっかりやって暇ですね。って書いてください(笑)

しかしいつもブログを書いている時間はビール片手にやっているので改めて読むと誤字多過ぎ。。。
バカ丸出しですねー
修正する気力もないですが。。
仕事早く切り上げてってまだ会社に居るし。。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。