スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OERその2

日曜日はOERの装着の続きです!
まずはインシュレーターの加工
僕のエンジンは初期のツインカムなのでインマニがヘッドと一体になっています。
oer23

ポート径は40mmでキャブは45mmですからそのまま取り付けると半径で2.5mmの段差が出来てしまいます。
ポートを45mmの拡大するのがベストですがそれをするにはヘッドを外して分解しないといけません。そんなことやってらんねー
そんな訳でインマニとキャブの間に入れる樹脂製のインシュレータ(40mm用)を入り口45mm、出口40mmになるようにテーパーにします。
まずは45mmの円をインシュレータに書く
oer21

そしてリューターでテーパーに削りました。
oer22

こんなに急に径を縮めて効果あるの?まあやらないよりましでしょう...

マニに合わせると
oer24

んーばっちりでしょう

あとはアクセルワイヤーとつける部分等を取り付け(ソレックスとOERでは若干形状に差があるので加工が必要)
OERから届いたパイロットスクリューとOリングを交換して準備完了
oer20

あれっ!パイロットスクリュウーが真鍮から鉄に変わってる!
コストダウン?最近銅が高いし...でもこっちの方が段付きにくいけど。。
ちなみにソレックスのS型用とソックリですがネジのピッチが違いました。。

いざ取り付け!!
ぎゃ!!
OERの頭にある訳の分からん盛り上がったところがヘッドに当たる!
oer25

インシュレータを2重にすると何とか付けられそう
oer26

ナットもギリギリ締めれそう

という訳でインシュレータを買わないといけません。
一気にやる気をなくし本日は終了
なかなかうまくいかないもんだ
だから面白いのだけど

というわけでつづく?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

OERですね!!
2t-gは44にすると重みでインマニが割れることがあるらしく、補強バーを入れる方が結構います。私は入れていませんが、いずれ入れようとは思っています。OERはウェやソレより少し重いと聞きました。その辺りも注意が必要かもです。

こんばんは!
割れるのですかっ!それは怖い...
ポートを広げたりすると余計に肉薄になって強度が落ちるのでしょうね。
補強バーってどんなんなんでしょう??
同調板のようなものでしょうか?それともキャブ上をから吊るか下からつっかえるかするのでしょうか?
振れを抑えるトルクダンパーも効果ありそうですね。

補強バーは平板だったり色々です。インマニのボルトに共付けして、Egの何処かのボルトに共付けする物が多いようです。
例えば
http://www.geocities.jp/te27nasu/A4_2.htm#1

こんばんは。僕もそうかな?と思いましてエンジン側の取り付けられそうなボルトを探したのですが良さそうなのがないっす。。
しかし同調板は左右の振れを同じにするなどの対策品だったと思いますがキャブを一体化させることで重みを均等に支えることができるメリットもありますね。
しかしG型用なんて売ってないから作らないといけませんね。。
G型で付けている人を見たことないのですがG型レーサーは決まってトルクダンパーが付いています。
シフトミス防止などが主な目的でしょうがキャブの振れ防止というメリットもあるのかな?
今度アクエリ行ったときに聞いてみます。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。