スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国中

waw2010E
↑帰国前日のワルシャワのホテル36階より
g1612010
g1612011
↑関空からほど近い倉庫にて我がベレGの確認。室内でシートを掛けているので2年前と全く変わらない姿を維持しており一安心。

その後、本社へ今年1年の報告へ、その日から若干風邪気味と思っていたら熱を出し寝込み、なかなか完治しない・・・とにかく日本の部屋の中が寒過ぎなのです(笑)
スポンサーサイト

一年を振り返る時期

皆さんも仕事でも何でもそろそろ1年を振り返っているころだと思います。
私も今年1月からの報告書などを読み返しながら、これも今年だったかぁ随分前に思えるなぁと思います。
そう言えばこれまだ届いてないなぁ、あれっこれ結局どうなったけなぁと聞き直したりも少々…
でもホントに今年も色々あったなぁ、でも自分の中では良くやったような気がしています。だから良かったに違いありません(笑)

YouTubeでたまたま聞いた誰でも知っている曲。アメリカ人にこんなに気持ち良く歌われるとなんだか不思議な気分ですが日本語の歌って美しいなぁて改めて思い癒されますね。思わずチャンネル登録してしました。

最近自分の中で勝手に好評のスコア付き歌詞(笑)画像の弾き方とは異なります。

sukiyaki
ただ今、休みの日にやっておこうと部屋の大掃除を実施中。風呂にトイレ、コンロにシンク、面倒でもう日本に帰るのが嫌になってきますが、せめて年に一回これをしないとゴミの山になっちゃいそうです。
ふとテレビのニュースを見るとパリ、アムス、フランクの空港が大雪で相次ぐフライトキャンセルで大混乱、はてこれはほんとに帰れないかも・・・

再度お知らせ

g161w2
以前にもお伝えしましたがG161Wの2Lストリートチューンエンジンを販売します。
年末年始にエンジンを降ろす予定でいましたが現状では降ろす意味が無く降ろすのを辞めようと思っているところです(笑)
スペックはhttp://fujisgarage.blog63.fc2.com/blog-entry-354.htmlかより詳しくは過去のブログをご確認ください。興味のお有りの方は質問もなんなりとどうぞ。お待ちしております。

なぜ売る気かというと・・・
G161Z この入手済みのPF50逆スラジェミニのG161Zをベースに作り込もうと密かな妄想があるから
今年一年誰かさんのクロスフローエンジン製作記を見せつけられたせいです(笑)いすゞ最強のSOHCクロスフローを作ろうかと・・・
しかし日本に無事生きて帰って永住できる頃にはチューニングされたはずの未使用エンジンをOHしなきゃいけない気がしなくもなく・・・

クリスマスシーズン

いや、すっかりクリスマスシーズンですね。
思いっ切りカトリックなポーランドは1年でもっとも大切なイベント。私の住む街の中もどんどん飾り付けがされていきます。
日本ももうそんな感じでしょうね。でも少し日本とは違う雰囲気かもしれません。
krasnik
たぶん去年の写真だと思います。ごめんなさい。でも今と何も変わりません。
帰宅途中こんな景色を眺めつつカーステから流れるクリスマスソングを聞くとクリスマスなんだなぁと嫌でも思いますね(笑)

YouTubeで色々聞きながらクリスマスらしい曲を選びました。名曲だと思います。The Bandイイね♪

cmbt

白い地平線

yuki125yuki126(最近手抜きなケータイのカメラ)
今日はとても天気が良かったのでちょっと早いですが頼まれていたお土産を買いに少し遠出しました。
住んでいる街中の道路は雪から氷に変わっていてブレーキに触れた瞬間からABSが効くほどでとても怖くかなり悩んだあげく出発したのですが、国道は完璧に雪掻きされて塩カルをバラまいているのかアスファルトが見えてて問題無しでした。
気温も?10℃といつもよりまし(笑)で風もなく日差しがあるおかげで暖かく感じました。
どこまでも真っ白な平らなところに真っすぐ1本の道が続く、ごちゃごちゃしてなくて良いですね。

HONDA DREAM


日本一の夢追人、技術人、よく笑いよく喋る、部下に慕え慕われる、3/3のセナと抱き合うシーンは印象的ですね。セナを泣かせられる日本人。世界に誇れる日本人ですよね。
今週後半は割と暇なこともあって現場に入り浸りでした。普通に製品を運んでホイスト動かして作業者に交じって皆で悩んで相談して良いものができると皆で喜んでとても楽しいですね。体の疲労感の油臭さが心地よいです。
事務所の連中は一生懸命PCを睨みつけて何かやってる、珍しく現場に来たと思えば耳セン付けてきやがる油ものに触りもせずデーターだけメモして帰る。そんな人間が作業標準を勝手に自分の理想、計算に従って紙にダラダラと記す。そんなもん誰が読むかい。そんなもの客が来た時の見せ物に過ぎない(それは重要…笑)。起こっている全ての現象を五感で感じろ!気合いで良い物造れ!みたいな日本人魂まで要求しないけども…でもそれで差が付くもの。
例えば表層の応力はなんでこんなに差がでるのだろう?ドリルの刃先をグラインダー削ってると粗砥石ではそうもないけど仕上砥石にするとしっかり手で持ってないと危ないでしょ?それと同じだけワークに加工応力掛ってるの分かるでしょ?ドリルなんて削ったことないから分からない。と答える40歳の技術(大学院卒)。
そんなものです。今の日本もそうかもしれません。勉強なんてものは何時でもできます。自分の目の前で起こった現象を理論的に捉える為に誰かに伝える為に物理の本(Webでも十分情報ある)でも見ながら計算すれば良い。最初に計算から始めるから答えが合ってるかどうかも分からない。
サラリーマンで有る以上、今やっていることがいつまで出来るか、いつ他のことをするようになるかは分からないですが、何にせよ誰にも負けない位になりたい思うことが大切だなぁとこのビデオを見て改めて思いましたね。
それが中途半端になっても造って売ってるものが同じならば必ずやってきたことに次に繋がる、ココでそれを知っている奴は俺しかいない、みたいにね。(もちろん会社の為でもなく他人の誰の為でもない自分の為に、自分だけは自分を裏切らないから、みたいな、笑)

Racing Mate

日本モータースポーツ史

もうご覧になった方も多いかと思いますが#10まであります。とても面白いです。

誰もしたことのない事をする。まだ見ぬ何かを追いかける時というのはとてもパワフルなものでそんな時代の日本はほんとうに輝いていたと思われます(私はまだ生まれてないのですが…)。
デザインやただ古い雰囲気が良いからという訳ではなくそういう昔の輝いていた人達のパワーを少しでも感じ取りたい。
なんでもある時代に生まれ、伝統工芸品でもつくってんのか?!と思うほど既製品の味付けばかりする時代にこういう時代の魅力が古いものに興味をそそられる点だと思います。
mate 動画の途中で出てくるVANのスイングトップ、非常に欲しくなりますね(笑)

プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。