スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ旅行? シアトル ジミヘン

次の日もシアトルです。前日と同じダウンタウンへ。
us15
us16 スペースニードル(って名前だったかな?)
us17 市場の方へ
us18 スターバックス1号店。少しマークの柄が違う。
店の中は大行列(なんだか日本語ばっか聞こえる…)。私は外で待ってましたがこのバンド超上手かったです。
us19 朝(昼?)ご飯はスモークサーモンのサンドイッチとバド。
us20 この豚の像が人気らしい(像なのに怖がる女の子が超かわいい)
us24 Experience Music Project
us25us26
ジミヘンがだいぶWild Thingな頃にステージで叩き割ったギターたち
右側のは67年のモンタレーで燃やした最低なやつ(笑)

シアトル郊外のグリーンウッド墓地へ
us21
us22 ピックや切れたスチール弦が沢山置いてありました。
壁にはキスマークが沢山。下側には彼の直筆体で書かれた歌詞が刻まれて思わず口ずさんでしまいました。
us23 いやー非常に嬉しかったです。(パンツが見えててゴメンナサイ…)
墓地でバンザイしているヤツもどうかしてますね・・・最後に綺麗なのを・・・
スポンサーサイト

アメリカ旅行? シアトル

ポートランド空港まで迎えにきていただいていた友人ご夫婦にお会いし、そのままシアトルへ
荷物をホテルに置き、電車(モノレール?)でシアトル市内へ
us4 途中、マリナーズ球場(残念ながら遠征中)
us5 下る車が飛び跳ねる坂道
us6
us14 さすがに都会
us8 ふそう
us7 まるで神戸(笑)
us9 久々の潮風が気持ち良い
us10
us11 晩御飯を食べたところ
us12 カキやクラムチャウダー
us13 白身魚のソテーとスモークマッシュルーム

実は私の誕生日だったのでご馳走になりました。こんな祝われたのは久々だったので照れましたね。。
とても美味しいかったです。(でも丁寧に料理の写真を撮ったのは今後ありません…)

アメリカ旅行?

昨日(今日)の深夜2時にようやく自分のアパートに辿り着きました。
行き来にはとても大変な旅行となりました・・・(笑)
最初に悪いところだけざっと紹介しますとワルシャワ(KLM)→アムステルダム(DELTA)→ポートランドでアメリカ入国
アムステルダムで入国便に乗り込む時のセキュリティはとても厳しくポーランドから来た男1人旅の日本人という既に怪しい風貌の私はポーランドで働いている証明として就労ビザはもちろん職種、名刺など、入国目的である友人に会う証明として友人とのやり取りメール、友人の職種、住いなどの証明、ESTAの手続き済みの証明、チケットを購入した証明などなど、ポートランド空港のパスポートコントロールでも同じ内容を繰り返し友人は何年前にどこで知り合ったのかなどの質問までされました(笑)
あの悲劇があって安全なフライトを約束する為にも大切なセキュリティチェックかもしれませんがアメリカ国籍の人とそうでない人の差が大きくアメリカ人しか入国させたくないような気までしました。
日本から友人と、ご夫婦と、ご家族とだともっと楽ちんだと思います。

その後、入国したのは良いもののワルシャワで預けたスーツケースが紛失、その日の夜に届くと言われたがその後3日間行方不明だけの連絡、4日目に手元に届く(2日間同じ服を来ていたが我慢が出来ずアバクロでTシャツを購入、4枚で約100ドル、超安くて思わず興奮してしまった、笑、その他下着なども購入)。届いたスーツケースの中は紛失は無かったが開けてかなりチェックした形跡あり。

帰りはビックリするくらい何にもなくポートランド(DELTA)→アムステルダムの飛行機をゲートで待つ、部品の故障で部品交換が必要とのことで3時間ゲートで待つ、ようやく乗り込めたと思ったら次はフライトプログラムの故障で機内で2時間待つ、その後フライトキャンセル・・・
カウンターに大行列、1晩分のホテルの手配と代わりのチケット、空港で使える1枚6ドルの食事券3枚を受け取り(6ドルで腹一杯になろうとすればバカでかいハンバーガーと1L位あろうコカコーラ、昼と晩食べた、笑)、手配されたホテルに向かうも部屋が無いと言われ空港に戻る・・・カウンターに行くと日本人の方が対応してくれ事情を説明、行きしなスーツケースも紛失した事も伝えホテルの空き部屋と2日後出発になっていたチケットをなんとか次の日に出発できるよう必死でアレンジしてくれホテルに辿り着いたのは深夜1時、次の日、正午頃にポートランドからアトランタ行きに乗り、アトランタで4時間待ちアムステルダムへ、アムステルダムで5時間待ってワルシャワへ、着いたのは翌日の夜11時、スーツケースが出てきた時にはほっと一安心、それから車で3時間半走りアパートに到着。

今朝は少し遅れて出勤したが普段あまり感じない時差ボケが疲労と重なって頭がクラクラでした。

と暗いお話はこの変にしておいてまずは行ったところの紹介。
us3
こう見ると大した距離に見えないのですが合計3000マイル位走りました。
毎日毎日、可笑しいくらいに快晴ばかりの旅行日和になりました。
今日は疲れているので週末にでもボチボチ旅行記録を更新していきます。

アメリカより・・・

us1 まだアメリカです…オレゴン州ユージーンの友人宅より


us2 アメリカ大陸を突っ走る夢も2500マイル位になりました(笑)

もう日焼けし過ぎです・・・仕事もだいぶ溜まって来たのでそろそろポーランドへ帰らなければ・・・

よいブログネタが溜まりました(笑)出だしから大変なことが発生?帰国したらボチボチ更新します♪

アメリカほんのちょっと横断の旅


このオープニングのフルバージョンって珍しいですよね。(番組自体を知らない人には意味不明ですが…)

ただ今深夜0時前。これから約1週間アメリカへ旅行へ行ってきます。
明日の早朝の飛行機に乗るのでそろそろ今から車をかっ飛ばして(約3時間半)ワルシャワ空港へ向かいます。
空港の長期滞在駐車場を発見。ワルシャワで一泊するよりも車で深夜走った方が安くて早いということで駐車場も予約済み、しかしプジョーの登録ナンバーで予約してしまいキャンセル出来ない状況。朝っぱら何やらありそうな予感です。
まあ行かなきゃ始まらないってな訳で行ってきます。

さんざん…

今朝起きて会社に行こうといつものようにプジョー307に乗り込みキーを回すとウンともスンともしない。
仕方なく歩いて会社へ。車で5?10分の道も歩けば結構遠いです。。最近全く運動してない私には辛い(汗)良い運動です。
会社に着いてしばらくすると借りているアパートに下の階に住む住人から天井に染みができる何か水が漏れているのでは?との連絡。
部屋の持ち主(同じ会社の人)と謝りに行き染みを確認。こんな連絡は初めてではなく自分の部屋を確認するも何か問題がありそうな個所が見当たらない。。
その後会社へ一旦戻り、早期解決(もっと早期解決せなあかん仕事が沢山あるっちゅーに…)会社のメンテナンス員を2人連れて再びアパートへ。
俺を部屋を土足で入るなよ…と思いつつ(脱ぐのは日本人だからか…)調べると洗濯機裏のホースの付け根から若干の漏れを発見。こんな少量で天井に染みまで作るかな?と思いつつOリングを交換してOK!きっともう大丈夫!終了終了・・・
washmachine
ついでにブジョーと他車からバッテリーを繋いで見るも全く反応無し…ヒューズもどこもキレてないしきっとコンピューターにたまに降る夕立で雨が染みてショートしたんでしょ(これまた初めてではなく雪解けの季節になると発症する…コンピュータの箱を開けてドライヤーで乾かすと元にもどるパターン)
キーを渡していつもの車屋にレッカーして点検も含めて直してもらうよう伝えて終了。


astra

shop floor

genba 私の遊び場はこんな感じです。(大きな写真はダメ)
向こうの壁が霞んでみえるでしょ。これでも一部ですよ。広いだけが自慢(笑)
私より年取った機械ばかり(肝な設備は日本から持ち込んでいますが)でもちゃんと日々整備されて受け継がれ今でも現役バリバリです。
車もそうですが昔のものはちゃんと知恵が使われて出来てますね。材質、そしてその材質が作られる工程、その設備が必要な精度、機構、使いがってまで意識してある。そして必要最低限で無駄がない。

幸い仕事と趣味が良く似ている(最近キーボードばっかり叩いているけど…)ので車を触れないウップンが仕事に完全集中(家に帰るくらいなら現場でブラブラしてる方がよっぽど楽しいわいってな具合)仕事をすることは何も悪いことじゃないので良いのですがね。

ふと他の方のブログを見ると羨ましくて羨ましくて羨ましくて・・・
あと何年かちゃんと仕事しますから次は日本にしてください・・・(笑)
いつもの得意な妄想によって相当な改造計画が出来あがっているのです(爆)
今、ベレGを置いている場所
izumi 田舎の誰も使っていない元工場
工作機械は俺のもの(勝手に決定)、溶接機は半自動を新調しよう、あとプラズマカッター買ってベレGをぶった切ってやる(笑)ついでも200V出せる。ホイストあるからエンジンクレーンなんていらねー。(どうだ羨ましいだろ!笑)
日本に住むようになったら一先ず足車を買って毎週末通ってやる。これまでのウップンを晴らしてやる気満々も満々(笑)資金は十分あるぜー(爆)って金よりも自分で作りたくて作りたくて・・・

妄想中の改造では改造後の新規車検(末梢してしまっているので)は大変だから最初に車検と取るべきか、でも車高が低過ぎるから誰かに純正バネでも拝借しなくてはなどまでも具体的に今から考えているバカですよぉ。
natukasi
っとナンバー返す直前、独身寮より懐かしい最後の2ショットを載せてみました。
あの日に帰りたい・・・

なぜコバルトアワーが最初に付いたのにしたかお分かりですよね?ベレGが歌詞に登場します。
さぁベレGオーナーはCDラックをあさってベレGに乗りこみたくなるでしょ?(笑)

ひょう?

土曜はいつもごとく1日中会社に居ましたが夕方頃に凄い夕立!と思ったら凄いひょう!!
hyouhyou2
こんな大きなひょうが降っているのを見たのは初めてかもしれません。重いからか凄い勢いで降ってきますね。
車のフロントガラスが割れてしまうんじゃないかとハラハラするくらいでした。

でももう8月なんですけど・・・

日曜日は新しいフライパンを買いました。24cmです。
アルミのフライパンとかないのかな?と思って探していたのですが無く普通じゃ面白くないのでセラミックコーティングのフライパンにしました。
pepepepe2
pepe3 皿じゃないですよ。真っ白なフライパンです。
この絶妙な緩いRが振り易くて良いですね。お店で変なアジア人が一生懸命フライパンを持って振る真似をしながら吟味している姿は不思議な光景ですよ。僕が手にとって戻した物を見ていた人が取り直して眺めてました。
実はぜんぜん何が良いのか知りませんけどー(笑)
バカバカしくて面白いです。素直な人達だほんと・・・

一応イタリア製のようですね。だって4千円くらいしたもの。。
24cm。1人前には少し大きい気がしますけど絶妙なサイズですね。気に入りました。

またつまらないブログでした。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。