スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車が治りました

週末、車(プジョー307)が治りました。
結局、サーモスタットの異常でした。サーモが開かなくなってました(笑)
アパートから会社までもほんの10分以内の間なので異常に気付かなかったというのもありますが
サーモが開かず水温上昇、エンジンを止めてもファンが一生懸命ラジエーターを冷やす…でもラジエーターには暖かい水は流れてないから全く意味なく水は自然に冷えるのを待つのみ。
おかげでさんでバッテリーが上がり、次の日セルが回らくなったわけです。
水温計のセンサーはエンジンに近い所で取ってるんでしょうけども、ファンはラジエーターを冷やす訳ですから別にサーモ以降のラジエーターに近いとこから取らないと意味ないですね・・・ね、ブジョーさん?
まぁ17万キロ以上走っていて一度も変えてない方も悪いのですが(笑)
ディーラで整備してもらっている訳ではないので仕方ないですね。
交換後はえっ!こんなに早くヒーター効くようになるんだ!と思うほど…随分前からサーモの動きは相当狂ってたみたいです。

何せベレGしか知らんもんでヒーター効かないクーラー効かない(無い)なんて別にどーでも良いしパワステあるだけ快適ルンルン♪な人なのでどーしようもありません。
んー自動車ってやっぱり便利だー!って今日はこの寒い中、車に着いた雪を一つ残らず綺麗に取ってやりました。いったいいつの人なんだ(笑)
スポンサーサイト

氷の世界

今日は私の住むポーランドの街は?26℃でした。
先週から既に車のバッテリーが寒さで上がり気味で
こりゃ1日でも乗らないとエンジン掛んないな…と思い日曜日の夕方もバッテリー充電だけを目的にエンジンを掛けて無点灯で1、2分ほど3?4000rpm維持させたのに
今日の朝はあーこれが氷点下って言うのね・・・ってな寒さでセルを回すもビクともせず徒歩で出勤することに
徒歩でも約20分とそれほど遠くはないものの正直?20℃以下の外を20分も歩いたのはポーランドに来て初めて
鼻で息をすると鼻毛が凍り・・・
耳が取れるんじゃないかと思う位に痛いのでフードを被って口までジップを閉めまるで変出者・・・
すると吐息で顔全体に霜がおります。
手は1分も外に出していられません。
寒いも痛いも通り越して逆に面白可笑しくて笑けてきます(笑)

帰りも徒歩は嫌だったので会社に着いてからバッテリーコードを動く車に積んでエンジンを掛けに
ちゃんと掛り会社へ戻る途中に水温計が振り切りオーバーヒートでアラームとSTOPサインが点滅?
もしかしてクーラント凍ってんの?ラージエータ破裂しているようにも見えないしサーモが開いてない?
おかげでエンジンを止めてもファンが廻り続けすぐにもう一度エンジン掛けようにもセルが数回転いて停止・・・
バッテリーが完全に死んでいるようです?それともオルタネーターか?
いずれにしても要チェックですぐに治りそうもなく帰りは車屋の兄ちゃんに送ってもらえてラッキーだったものの
明日の朝も歩いて行かなくては・・それよりいつもより早く起きなければ・・・(笑)

写真が無いのも寂しいのでタイトルに従いYouTubeから氷の世界
何だかこんなにカッコ良いロックになると拍子抜けしますね・・
爆発頭のレコードジャケの方のフウゥッ!っていうコーラス入りの方がカッコイイなぁ

ベレGも持ってますが一応まだ20代ですので悪しからず(笑)

リンク更新

日本に居る頃に随分お世話になった某所↓に行くと100%に近い確率で居られる方
akueri0902
マメ次郎さんのブログがようやく見つかりましたのでリンクさせていただきます。
みんカラに登録していないとコメント出来ませんが、ちょくちょくチェックさせていただきます。

年末の某所の様子。
akueri09
akueri0901
ロータスエランは憧れの車ですね。やっぱカッコイイ。表面に鉄が無い・・とてつもなく低いので体感速度すごそうです・・
ロータスTCを分解中でしたが、素人な私の第一印象はバルブステム太!いすゞG型の方がパワーでそう・・(爆)
おなじみのカーボン識別カラーのベレGは更なる進化を遂げるようです。。。
私のベレGの為にもこの調子で開発を続けてもらいたいです(笑)

あぁさびぃ?

いつもまにかポーランドへ帰ってます(笑)
日本もそのようですがヨーロッパ一帯大寒波到来です。
↓ワルシャワ中心部(ホテル21階より)
warsaw
↓ヴィスワ川(世界の車窓から)
wisla
↓ルブリン中心部
lublin
↓家の近所
krasnik
↓家のベランダ
turara
氷柱が落ちたら危ないので毎晩取らなきゃなりません・・
1日で30cmくらい伸びます・・↑は一応大きいのを取った後

常に分厚い雲に覆われているので昼間は薄暗いのですが、夜は街灯が雪を照らしてとても明るく感じます。
国道は完全に除雪、除凍されているのですが街中はそれほどでもなく昼間少し暖かくなった夜はツルンツルンです。
車の運転は常にお尻のセンサーを利かせて横滑りに備えなくてはなりません。
毎朝、5分たらずの通勤に車の暖気とガラスにこびり付いた氷を取るのに10分位かかちゃいます・・
手がかじかむし、ヒーターはいっこうに効かないしクソ寒いってなんのって・・・

あけましておめでとうございます。

2010年1月1日はいつも通り田舎で過ごしました。
そう田舎には愛しのベレGが
オイル交換をしてやりました。
bele5
bele1
bele3
bele2
bele4
始動性が良いように10?55から5?40へ交換しました。
ほとんど動いていないくせにオイルの寿命を考えて交換です。
廃オイルは捨てやすいように処理箱を使いました(超便利・・)
クーラントは状態が良かったので交換せずです。

室内へ入れてカバーをしているだけに、錆の発生も無く、去年にカバーをした状態のままでした。
海が結構近いのですが、ブレーキローターも錆びてません。

エンジンも親父が何回か掛けてくれていたおかげで問題なくかかりました。
やはりガソリンが1年物になってくるとアイドリングがしんどいです。
点火タイミングを変えようかとも思いましたが面倒なので辞めて、バッテリーへの充電も兼ねてアイドリングを2500rpm位にして約1時間掛けました。
オイルも、クーラントも十分回ったかなと思います。

やっぱりキャブ車のレスポンスの気持ち良さは最高です。
室内にガムテープで沢山メモが貼ってあるのは親父に分かりやすくする為です(笑)

あんまり触れていると寂しくなるので、この辺で終わり。
あとは酒にお節に餅に、いつも通り暴飲暴食の正月でした。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。