スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後にしてあげれること

2008年も今日で終わり。
そうべレットも今日で終わりにしようと決めました。
ぐずぐずしても仕方ありません。他にやらないとけないことが沢山あります。

今日は会社の駐車場で1日費やして有りだけの洗剤でシャンプーして有りだけのイオンコートでコーティグをしてげました。
lastmigaki
過去最高の輝きです。汗かくほど磨いても磨いても手の振るえが止まりませんでした。

その後、冬眠先の倉庫に移動しました。
oomisoka
ここにボディーカバーをして保管します。(バイクやその他工具類も後日移動予定)
月1くらいで親父にエンジンをかけてもらう予定です。
ナンバーは外して一旦、奈良県に返します。

今年も無事終わることができそうです。
来年は大きな変化のある1年になりそうです。
変化には得るものと失うものが同時に起こります。
この程度ですむ私はラッキーですね。

これまでご覧になってくださった皆さんありがとうございました。
kinen
来年もよろしくお願いいたします。
2008年12月31日 大晦日
スポンサーサイト

ブレーキシュー取り付け!

早速ブレーキシューを取り付けました。
raining2
ん?結局見えないけど・・・いい感じです。

ドラムを取り付け、要らないスペーサーをつけてしっかりナットをします。
raining3
この状態でドラム側面にある小穴で隙間調整です。
サイドブレーキを抜いて調整をまず全締めし、ドラムを手で回してロックしていることを確認します。
その後、1段ずつ調整を緩めて、ドラムを手で回して当りを確認します。
3段緩めてもまだライニングがドラム内側に当たっているようだとドラムが変形しているかも・・・
今回は2段緩めて完全に当たらなくなりましたが、その状態でサイドを引いた感触がなんだかふわふわしているので(やはりまだドラムとライニングが慣れていないので)
全締めから1段で少し擦っていますがすぐに慣れて当たらなくなりそうな感じなのでOKとしました。

フロントが強烈に効くブレーキなのでバランスを考えてなるべくリアは隙間を詰めて初期当たりを良くしておくほうが良いと思います。
ブレーキを二段踏みしないとちゃんと効かないなどある人はブレーキマスターを疑う前にドラムの隙間をチェックしましょう。

その後、1ヶ月放置していたお陰でホコリが降り積もっていたので洗車をしました。
raining5
手がかじかんで最悪です。
raining4
このフロントタイヤから飛んできた小石のキズとタイヤのカスがこびり付いた感じが最高です♪

ブレーキ修理の為にジャッキアップしていたついでにAF計の電源を切ってセンサーを抜きました。
raining6
バッテリー喰うし、長期保管中に高価なセンサーが壊れたら嫌なので・・・

今後のスケジュールはまだ未定。
思ったよりも年明け休みが長いので少しゆっくりできそうです。
これから地元に帰って昔の悪友と忘年会です。

ブレーキシュー到着!

なんとか今年中にリアドラムブレーキシューのライニング張替えが完了し、返ってきました!!
raining
塗装までされてなんだか新品のようになって返ってきました。
なぜこのべレットのRカラーなのか・・ライニング屋の遊び心でしょうか?
ラインングは普通にノンアスベストって感じでしょうか?若干セミメタルのような感じもしますが。。
詳しくは分かりませんが、ドラムの攻撃性を考えれば妥当でしょう。

さっそく明日取り付けて車を動くようにすることにします。

セントラルサーキットの思い出

yc1
yc2
yc3
krs203
krs2002
krs201
krs200
べレGに乗り出してから地元兵庫県にあるセントラルサーキット(それまで存在すら知りませんでした・・・)にちょくちょくノスタルジックカーミーティング&バトルロイヤルユーロカップチャオイタリアを見に行かせていただいた時の写真が家PCに沢山入っているので少しだけアップしてみました。

セントラルサーキットは色々な人と出会い、普段じゃ見られないチューニングカーや普段じゃ話せないコアな話がピットまで行って気軽にできて、僕には楽しい遊園地のような場所です。
普段このブログを見てくださっている方々で常連のレーサーさんもいらっしゃいますが・・・行ったことのない方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

そして一度走ってみてはいかがでしょうか?僕は1回しか走ったことないですが、1発ではまりました。
僕でも走れるのですから普段峠道でバリバリ走っている人には意外と楽勝ですよ。
コースは全長2.8kmありフルコースサーキットが気軽に楽しめます。

まず(僕のド素人車載映像より・・・ラインがあーだこーだのコメントはやめてね・・・)
crs2
頼むからもっと速くぅっと真っ直ぐ走って
crs3
crs4
下りながらぐるーっと右へ曲がって
crs5
ちょっぴり上りながらちょっぴり左へ曲がって
crs6
ちょっぴり下りながらもっと速くぅっとまっすぐ走って
crs7
crs8
上りながら右へぐるーっと曲がって
crs9
ぐにっと左へ曲がって
crs10
ぐにっと右へ曲がって
crs11
ちょっぴり左へ曲がって
crs12
ぐぉらーっとぐるりと左へ曲がって
crs13
ぼよんぼよん跳ねながら(路面荒れ放題・・・)
ちょっとまっすぐ走って
crs14
いやーん!っと右の壁が手招きするのを断りながら左へ下り
crs15
次を意識しながらトンネルをくぐり
crs16
おらおらっとアクセル踏みしめてぐにっと右へ曲がり
crs17
その勢いのまままっすぐ上って
crs18
ぐぉらぐぉらーっとぐるっと右へ曲がって
crs19
crs20
もっと加速してぇ?っとまっすぐ走って1週が終わり・・・

なんだか面白そうでしょ?
krs2008

じゅんびじゅんび・・・

ぜんぜん面白いネタがありません・・・
昨日はヨドバシ梅田に買い物にいきました。
ヨーロッパの電源はAC220V?240Vでコンセントも変な形なので変換アダプターや変圧器、携帯用の薄いLANケーブルなどを買いました。
kaigai
日本みたいに安定した電圧ではないので変圧器を使ってもすぐ壊れるみたですね。。
コンセントはポーランドだけで数種類くらいあるみたいで、合わなかったら最悪なので全部付いているやつを買いました。
でも家に帰ってみてみるとPCは100?240V対応だと知っていたのですが最近はデジカメの充電器や電気シェーバーまで100?240V対応なのですね。。
あと何か日本から電化製品持っていくかなぁ?
ドライヤー使うほど髪長くないし・・・

お買い物は計画的に・・・

そうじそうじ・・・

今週末は土曜は車庫、日曜は部屋の掃除をしました。
車庫はまだブレーキが直っとらんので動かせない中の掃除です。
garage2
あんまり綺麗になっていないように見えますが掃除前に比べれば相当綺麗になりました(汗)
床にこびり付いた油はどうしようもありませんなー(爆)
このまま同じ寮の先輩にこの車庫を譲れば棚なども置きっぱなしでいけるかな?なんてたくらんでいます。

ブレーキはまだライニングができていないようで「早くしてくれー!!」と言ってますが、年内に出来るかどうか怪しくなってきました。
出国するのは1月17日なのでもうちょっと時間はありますが、もうちょっと乗りたい。。
しかし、あんまり絡んでいると別れが辛くなるのでそこそこにしたい。。あんまり見たくない。。

微妙な心境の今日この頃です。

フォルティス B-42フリーガークロノグラフGMT

ボーナスも貰ったことだし自分にクリスマスプレゼントというわけでスイス時計のフォルティスのクロノグラフを買いました。
fortis
このご時勢に高級時計なんぞ・・・独身の特権ですね。
冬ボーナスはスペシャルなフルエキゾーストを造ってもらう予定でしたが、造ってもらったところで
試すのはいつか分からないじゃ造り手に失礼なので辞めました。
fortis2
フリーガークロノグラフGMTです。
フリーガーとはドイツ語でパイロットという意味ですが、時計は戦争と共に進化してきたと言っても過言ではない中でルーツ的なミリタリーウォッチのひとつ。
シンプルなデザインで確かな視認性、時計としての正確性、強靭なボディーが魅力でとてもカッコイイと思います。
フリーガーといえばジンやチュチマなどのドイツ時計が有名ですが、来年からドイツの隣のポーランドに行くのにわざわざドイツ時計を買わなくても・・
それにポーランドの歴史にドイツのミリタリーはあまり良い印象ではないかな(考え過ぎ)と少し思い辞めました。

フリーガーといえば黒の文字盤が定番ですが、あえて白の文字盤にしました。
fortis3
針は一見黒ですが光が当たると青く見えます。
この青は色を塗っているのではなく針の強度を上げるために焼きを入れた後(ちょうどエキパイなどと同じ)なのです。
ミリタリーウォッチのくせにシルバーホワイトの文字盤と青い針が鮮やかでピースフルな印象までしてメッセージ性を感じるところがこの時計にした大きなポイントです。

この時期に買った記念として思い出に残るようにGMT針付きにしました。
針の先に水色の三角が付いたものがGMT針で、24時間で1週します。
一応ワルシャワに合わせました。画像の午後2時20分はポーランドでは朝の6時過ぎとなります。

ボディはSUS、風防は無反射硬質サファイヤクリスタル、ベルトは軽量化とフィット感重視で黒のカーフベルトにしました。

シースルーバックから見えるベースムーブメントはETAのバルジュー7750。
fortis4
クロノグラフムーブメントの超定番ムーブメントで多くの有名時計メーカーがベースに使用しています。
機械式時計の心臓ともいえる時を正確に刻む為のテンプは毎時28800回振動し、そのテンプの軸受けを耐震構造に改造しているところがフォルティス時計の大きなポイントです。
ローターには世界で初めて自動巻きを商品化したことを主張しています。
シースルーバックで20気圧防水を保障しているのも珍しいです。
超定番ムーブメントを使用していることもあり、日本でもこのムーブメントのオーバーホールを得意にしているお店も多く、一生時を刻むことができると確信しています。

自動巻きは、腕に付けていないと時を刻まないということもあり、大切にしつつガンガン使っていきたいと思います。

オーダースーツ♪

僕は普段作業服な人なのでスーツは時々しか着ませんので1着しか持っていません。
それももう7,8年使っているのでそこそこくたびれている状況・・・
というわけで今日はスーツを新調しに行きました。
麻布テーラーの梅田店に行ってみました。
イージーオーダーを格安(百貨店等でオーダーする生地と同じものを半額位)でできるのです。

普段着ないので長く使えるものであまり流行に拘らずスタンダードなスタイルで作ってもらいました。
しかし僕の体格を細かく測って綺麗に見えるように襟の寸法、丈、細さタックやポケットの形状などミリ単位で選んでもらいました。
内側の生地も好きに選べます。
僕はスーツに関してなにも知りませんので・・・実際は一定価格からそれぞれ色んなタイプから好きに選べます。

生地は肌触りと季節に左右されないもので型崩れがなかなかしないもので英国の何というブランドのものかは忘れましたが有名なもので結構良いものを選らび、ボタンも拘ってしまったので少し高いものになってしまいました。

縫製はすべて国内でされて3週間後に出来上がります。
出来上がりが今から楽しみ♪

店員さんも気さくで落ち着いた店内で選ぶことができます。評判も良いようですのでおススメですよ。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。