スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーフレスについて

ご指摘をいただいております。
解説付きサイトhttp://www10.ocn.ne.jp/~awjuno/sub635.html
真似する方はいらっしゃらないと思いますが...プロフィールにもある通り真に受けないでください。
僕もキャンバーが気に入らないので元に戻す予定です。
何事においてもとにかくチャレンジしてみないと技術は進歩しないという信念でやっております。

的確にご指摘いただいた方、さすがです。ありがとうございます。
スポンサーサイト

牽引フック?+バネ?

うーさぶ?
でもやりましょう!
牽引フック付けました。
kenin3

kenin4

ボルト(ピッチが細かい特殊なやつ)を見失った。。ガレージ内にあるのは確実(笑)

バネをどうしようかな?と思ってアクエリと相談してみたり色々考えたのですが
左右の渡っているリーフを外してまえ!!という決断にいたりました。
このリーフは構造からしてスタビ的な機能はほとんどせずに
バネの補助的なもの
セミトレアームの後ろ側から左右に渡り車体との固定はデフ部分のみで固定
リアタイヤが同時に受けるような力に対してはかなり効果を発揮するのですが
コーナーに加わる力に対してはほとんど反対側のタイヤに反力として伝わってしまい意味なしです。
例えば右側に曲がるコーナーでは車体は左側にロールするため左のコイル&リーフが沈みこむ
コイルはそのまま下方向に反力が作用しますがリーフは右のタイヤに下の方向に加わるように逃げてしまいます。
砂利や砂でワダチなどの悪路を走る分ではトラクションを維持できるのでとても良い機能なのですが
今はそんな道はほとんどない!
といわけでスプリングのレートが高くなる分バネを外してまえ!!
外したバネ
reef

持った感じ5Kg以上は軽量化になります。。
そして新たに用意したコイルを車体が水平になるまでカット!!
kyanba

じゃじゃん!
鬼キャンです(爆)

走った感じでは段差越えはやはりリーフ付きとほとんど感じる硬さは同じ(ちなみに新たなコイルは7?8K)
でもコーナー安定感はダントツに良くなりました!
しかし足が盛り上がたとうなところでは物凄く車体が不安定になってハンドル取られます。。
路面の悪いコーナーではキャンバーも相まって簡単に尻が流れるというかトラクション0に近い。。。
でもベレGはキャンバーが付くと曲がる曲がるトーインに向いているためか反応が良すぎてクイッククイック。
かなりシビアな車になってしまいました(汗)

性能はまずまずなんですけど見た目が好みでないので元にもどうかしら。。。
というか切り過ぎ?
切ったものは元には戻らんよー(爆)

牽引フック?+バネ

今週は仕事帰り寄っては少しずつ重ね塗りをして今晩最終仕上げしました。
おかげでセクシーなレッドになりそうです♪
kenin2

たかが牽引フックに懲りすぎです。。

ヤフオクでボンピンとバネをゲットしました。
bane100

ボンピンはFRPのボンネットがバタバタうるさいので仕方なく装着を検討中です。
以前にラバーフックを2セット購入済みなのですがなんとなくこっちに方がすっきりするかなと。。

バネはベレットのフロント用でステージ?というやつみたいです。
ベレット用なんて珍しいし格安なのに誰も入札しないので入札してみたらあっけなく落札してしまいました。
巻きのピッチや太さが購入時に元々ついていたやつと同じなので同じもののようですね。

今のベレットは前傾姿勢過ぎるのでリアをもっと下げたい。
でもこれ以上下げると車検の時に困りそう。。。
という訳で代わりのバネを探していました。
でもこれフロント用レートは6Kくらいかな?(計算したけど忘れた...)
長さが285mmで今付いているのが270mmで約5.5Kだから250mmくらいまでカットしたい。。。
35mmカットだと有効な巻きは半巻き程度なくなるだけだから7Kくらいかなぁ?
今でも結構な乗り心地なので7Kとなるとフレームにとてつもない衝撃になるかなぁ?
でもフロントは10Kくらいあるからコーナリングのバランスは前より良くなるかなぁ。。。

まあちゃんと計算してから検討することにしましょう?
ベレGは独立懸架のセミトレなので下げるほどにキャンバーベタベタ状態になります。。

今月、仕事が忙しすぎてぜんぜんお金使わなかったので慌てて(爆)お金を使おうとしてしまい
先ほどもオイルクーラーを落札していまいました。。
思ったほど値段が上がらない...
やはり給料日前は入札が減るので狙い目。
しかもオイルクーラーなんかは冬が狙い目ですね。誰も必要に感じないもの(笑)

手に入れてはみたものの装着はいつになることやら。。。
ってオイルクーラーどこに付けよう。。。

牽引フック

日曜日はずいぶん以前からちょくちょく作っていた牽引フックにサフを吹きました。
ステン棒の手曲げ仕様です。
kenin
気温が低すぎてなかなか乾きません。
この後はミラノレッドで塗ります。
完成したらまたご報告させていただきます。

バッテリー移動

後部座席にバッテリーを移動させました。
batteriidou

結構前に進めていたのですが風邪などあったので随分時間かかりました。
最初、バッテリーケーブルをブースターケーブルを切って使ってみたのですが線が細すぎてセルが回りませんでした。
その後キノクニに売っている一番太いのに換えて気持ちよく回るようになりました。
アーシングケーブルも極太でエンジンルームまで直接引っ張っています。
MDIとヘッドライトの電源は直接バッテリーから引っ張ってます。
MDIなどの精密機器は電圧の変動は性能や寿命にも影響しますので配線には気を使いました。
アーシングの効果は今頃説明する必要はありませんよね。ぜんぜん違います。

バッテリーボックスはステン製、ヤフオクで3千円位で買いました。
ちょっと走りましたが、調子良いです。
剛性アップ対策もなかなかなものです。
FRPボンネットのバタつく音が大きくなってしまったのでとうとうボンピン装着を考えなくては。。

土曜は仕事で横浜にいきました。
時間があったので中華街に行きました。この手の観光地は一人で歩くものじゃない。。
tyukagai

雪で新幹線遅れるし世間は三連休だから人が多くて席にも座れないしめちゃ疲れました。

流行を先取り?!

私ごとですが今週入ってから何か調子が悪く水曜の夜に頭痛と寒気が酷かったので
木曜は仕事を休んで病院に行きました。
そんで診断結果はインフルエンザ!
今年のインフルエンザは高熱と頭痛と関節痛だそうです。
頭痛は頭が痛くてぜんぜん寝付けない...今まで味わったことのない苦痛でした。
熱は39℃前後が2日間。
タミフルのおかげで今は37℃台になりました。
タミフルを飲むと2階から飛び降りたり色々問題がありましたので病院で「どうされますか?」と尋ねられましたが
特になんにもおこらなかったです。残念!(爆)
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。