スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベットつづき

今日は運転席側の足元、サイドシルの付け根を補強しました。
折角サイドシルを補強してもそれをボディと繋ぐところが貧弱では意味がありませんので。。
運転席側のサイドシル付け根は腐食のせいで剛性が低く走行中キシミ音が耳障りでしかたありませんでした。
なので会社の鉄くず置き場で拾ってきたt2.8mmの鉄板を貼り付けました。
said9

いつも通りJBウェルドを塗りたくって貼り付けリベット打ちまくりです。
打ちまくりといってもドアヒンジを支える丈夫なフレームを狙って打ちます。
他はしっかり密着できるところを狙って打っています。

後はいつも通り黒く塗っておわり(貫通したフェンダー内も)
said10

もっと色々やりたかったのですがあまりの寒さに片付けもせずに今日はこれでおわり。。
助手席側は1年半ほど前にやったので大丈夫でしょうhttp://fujisgarage.blog63.fc2.com/blog-entry-18.html#comment

これはかなり剛性上がるでしょう?(たぶん)
でもこんだけ継ぎ接ぎだらけだともう査定0円ですね(笑)

今回は途中で折れたドリル代のみ
今年にはいってまだガソリン入れてないですね(なんてECOな人)
リベット1000本入りの箱が残り200本くらいになりました。
リベットばっかりじゃ面白くないので次は別のことをする予定です。

リベット打ちでトラックバックをくださったサラリーマンレーサーのヒーロー!28ばんさんのブログhttp://no28.cocolog-nifty.com/no281750gtv/をリンクに登録させていただきました。
スポンサーサイト

サイドシルにリベット

世間は三連休ですけど僕は今日だけなのでゆっくりしている暇はない
というわけで今日はサイドシルにリベット打ちました。

はじめにサイドシルを観察
僕のベレGはご覧のようにそこらじゅうに開いて隙間ができています。
said

said2

まずはこいつをどうにかしないといけませのでオールドタイマー誌でおなじみのJBウェルド(超強力エポキシ接着剤)でとめます。
said3

said4

隙間にJBウェルドを突っ込み1個98円のミニ万力でしっかり挟みその間にリベットを打って固定していきます。
ひたすらに打ちました。
said7

裏側を見ても元のスポットがどこにあるのか分かりにくい...
十分注意しながら穴を開けましたがもしかしたら何箇所かスポットの上から穴を開けているかも?
皆さんは真似しないでくださいね...
しかしこんだけ打てば元より強度が増していることは間違いないでしょう。。
上側は意外としっかり付いています。
said5

ここにリベットを打っちゃうとウエザーストリップを付けるのが大変になるので開いている部分だけJBとリベットをしました。
s6

開いている所=力がかかっている所かな?と思いました。

反対側も同じようにやります。
said7

しっかり密着しているのがお分かりいただけるでしょうか。

あとは全塗したときに補修用にいただいた塗料を上から塗って防錆しました。
said8


この時点でもう夜の8時、全身冷え切ってずっと寝た状態の作業だったのでそこらじゅうが痛い。。
まだやりたいところがあるのでウマはかけた状態で来週まで放置します。
こういう日はまったく休んだ気がしないのですよね。
来週も土曜まで仕事...貧乏暇無とはこういうことを言うのでしょうか。
今日も仕事をされている方が沢山いるので贅沢は言ってられないですね。。

果たして効果はいかに!!

リアのリベット増し検証

本日、初走行しました。
とりあえず他のリベット打ちはぼちぼちやるとして年末やったリア周りのリベット増しの効果が知りたかったので
ribetto6

と言うよりもものすごく天気が良かったから(笑)
せっかくの初走行なのでオイル&フィルター交換しましょ。
RR

オイルはいつものエルフRR10W55。個人的には手ごろな値段で良いオイルだと思う。
ちなみにフィルターはスズキのエスクード1600用。

しかし!いざエンジンをかけようと思ったらセルがすぐに止まってしまいました。
寒さもあるけど年末のリベット打ちの時にエンジンかけないでカーステ鳴らしながらやってたので。。
即充電。
batteri

安物のバッテリーは安物の充電器でいけるのがありがたい

で肝心の今回のリベット増しの効果は?
すごく効く!
というよりもあて板が良かったのだと思う。
そのあて板をボディときっちり合体できたリベットの打ち方も良かったと思う。
走りだしてすぐにあれっ?後ろのバネ硬くした?と分かる。
ゆるい目のカーブを全開で曲がると後ろのタイヤがグイっとグリップしている感触が尻から伝わってくる。
デフが前よりも振れなくなったためかミッションの入りも良くなったような気がする(だけ?)
キシミ音が減ってカーステが前よりも良く聞こえる。
逆に路面の粗いところを走るとダッシュボードから足元にかけてキシミ音が目立つ...
後ろで逃げれなかった歪みが前に逃げてきてますね。

やはり今度はサイドシルですな。
どうやって打とうかただ今検討中。

デアゴスティーニ『大和』

A HAPPY NEW YEAR 2008!

無事明けました。
今年も頑張っていきましょう?
大晦日、元旦は恒例で大阪の親父の実家に居ました。

僕のお爺ちゃんは以前は小さな町工場をしていたのですが
腰を痛めてからもうほとんどやっていません。
それじゃあ暇だしボケちゃうので・・・
あの少しずつ組み立てキットが付録になっているデアゴスティーニから2年前くらいから出ていた
戦艦大和を毎週取り寄せで購入しコツコツ組み立てていました。
じゃじゃん!
yamato

yamato3

ついに完成したようです!
大きさは1mくらいですかね。細かいです。
小さい方の潜水艦はタミヤので関係ないです。。

しかしデアゴスティーニの初巻の半額につられて買うことはあっても約2年間かけて毎週買い
最後まで完成させる人ってどれだけいらっしゃるのでしょう??
スゴイです。是非実物をみてもらいたい。。
完成のあかつきに純正のケースまで買ってます。
yamato2

お爺ちゃんは戦争中に実際に本物の大和を組み立てているときに乗ったことがあるそうです。
前方のマストが前に向かって少し上り坂になっている大和坂とかいうのも歩いたことがあるそうです。
次は機関車を製作中ですのでまた2年後をお楽しみに♪

正月休みはまあ良く飲みました。
地元のいつもの仲間や中学時代の同級生とも
楽しい正月休みになりました。

ちなみに今日はアクエリに新年のご挨拶に…
いつもながら長く居座ってしまいました。
akueeeri

ちなみに社長さん曰くリベット増しはあんま効果ないそうです(大汗)
やるんだったらメタルボンドを流してからエアリベッターなどで強力に密着させないといけないそうです。
車の剛性上げるならロールゲージが一番だそうです。それも6点以上じゃないと意味なし?
サイドシルなんかはリベットでも結構効果あるかも?ということなのでやってみようかと思います。でもリベットの種類は結局錆びるから強度のあるステンの方が良いそうです。。
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。