スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板金

板金&塗装に出している車を見にいきました。
2日ごとに仕事終わってから見に行っているのですが
ツーリングに間に合うようにお願いしていますので
毎日夜遅くまで頑張ってくれています。
現在こんな感じです。
bankin

bankin2

bankin3

bankin4

bankin5

お金と時間の都合で錆除去後ほとんど板金パテにようものですがサイドシルなどはなるべく鉄板でお願いしています。
スポンサーサイト

FRP

frp2

リスタードに注文していたFRPボンネットとトランクが届きました。
骨はノーマル形状でフックもすべて純正を使用できるものです。
frp1

frp3

取り付けるとこんな感じ
ある程度すっきり見せるのにヒンジの取り付けと動かしたりボルト穴の長穴を広げたりが必要でした。
frp6

frp5

ノーマルにくらべとてつもなく軽いのですが思いのほかフニャフニャです・・
土曜日に板金、塗装にお願いしに持っていったのですが
お店に方もこのまま色塗ってヒビはいらないかなー?とおっしゃってました。
でもまあしょせんFRPですからね。
ボンネットをFRPにした車ってだいたい言われなくても見たら分かる車が多いくらいですからだた塗っただけではどうしても綺麗にならないのでしょうね。
綺麗に見せようと思ったらボンネットに補強を入れてガッチリさせたりパテを盛ってラインをだしたりしないといけないようでそれだと軽くした意味がないしお金もかかるので
それだったら元のボンネットに塗った方がましってことで取り敢えずこのまま塗ってもらうことにしました。
車体の様子を見ても採算合わなそうな状態で困ったようすでしたが
いい案配でいあいますわーということなのでそれでお願いしました。
完璧を目指したらきりがない話でどこかで妥協しないといけないのですね。
あと10万プラスしてそこそこやるくらいならブレーキやキャブやった方がいいですわーてな人なので・・
そんくらいでいいんです(笑)

ちなみに色はVWのイングリッシュグリーンって色にしました(車種は忘れました)
代車はスマート
frp4

はじめ左ハンドルに戸惑いましたが小さい車なのですぐに慣れました。
シフトチェンジのショックは割りと大きいですが軽とは思えないパワフルさで楽しい車です。
なんてったてお洒落でいいですね。
左ハンドルに慣れてしまってベレットに戻ったときにまた戸惑いそうです(笑)

どうであれいい加減なのは職人気質が許さないと思いますので上手いことやってくれるでしょう?
今から楽しみです♪

錆まで愛して(はーと)

まだボンネット&トランクが届かねーっとことで
塗装の準備でドンガラにしました。
脱着工賃を無くすためです。
fra1

ふと気になったのがアンダーコート
剥がしてみると案の定錆・・・fra2

コートと鉄板の間に水分が入って中で錆ているようです。
こうなれば全部剥がすにはいられない!
助手席の真下に小さな穴発見・・
fra4

こんなの序の口、後部座席下を捲ると大穴発見・・
fra3

まあこれは裏から見えていたので知ってましたけど?・・
その他助手席&運転席の足元パテで埋めた後有り、運転席側のオルガンペダルの取り付け跡の穴あり。
そんなこんなで気合で全部剥がしワイヤーブラシで浮き錆をとっぱらい
ありっだけのPOR15(クリア)を塗り塗り・・
fra5

今はこのPORの性能を信じるあるのみ・・
リアフェンダーの中も浮き錆を落としてPORを塗りました。
fra6

fra7

今回見えたリアフェンダーやドア裏は意外とひどくなかったのでラッキーでした。(ドア裏の茶色いのは接着剤です・・)
オーバーフェンダーも意外ときっちり作ってますね。

助手席下の穴は少し切り開いて届くところだけPORを塗りました(気休め)
fra8

マフラー見えてるし(笑)

このままではかっこ悪いので必殺!筆塗り攻撃!!
近所のコーナンで購入した油性ペンキ(錆止め配合)←気休め・・
fra9


ちんなみに後部座席の下はまだ剥いでません。
fra10

状態は良さそうですし。前だけで土日で合計15時間くらいかかってます(汗)
ホントに休日?ってくらい疲れました。
助手席やその下の穴はまあ今後の楽しみにおいておきましょう?
小さい箱の中で塗っているのでシンナーで思考能力ゼロです(爆)

あとは片付け
剥いだアンダーコートやカーペット、断熱材を袋に入れると
fra12

持ち上げると5Kgはあるんじゃないですか?
まあこんなのも含みますけどね・・・
fra11

かなり軽量化になりましたね。
バンパー外してドンガラにしたら軽くなり過ぎてだんだん車高が上がってきたような気がします(笑)
fra13


今回最大のお手柄
カーペットを外したらまたおはじきが沢山出てきました。
fra14

この車が大きな事故もなく今も残っているのは
このおはじきの持ち主のお陰かもしれませんね♪

探偵ナイトスクープで持ち主探してくんないかなー
もうおばちゃんかもしれませんけど・・(笑)

そっくり?!

僕がベレットという車を知ったのは学生の時に聴いた
クレイジーケンバンドのボーカルの横山剣のソロアルバム「CRAZY KEN'S WORLD」の二曲目
『BELLETT 1600GT』という曲です(そのまんまやがな・・・)。

今改めてそのアルバムのジャケのベレットを見てみるとバンパーレスで妙に前まで伸びたオーバーフェンダー・・・
そっくり?!(何かの縁?)
belle&ken

ちなみに最近はいまいちな(個人的には)クレイジーケンバンドですが
昔の曲には歌詞によくベレットが登場します。
一度ご視聴あれ♪

バンパーレス

デスビ取り付けました。
desubi-2

微調整の末、じっくり&しっかり進角のデスビが完成しました。
今まで3速で登っていた道が4速2000rpmからモリモリ加速していきます。
ちょっとの差で全然違います。やはり点火タイミングは重要なのですね。

お遊びで牽引フック兼ナンバーステー作ってみました。
kenin

取り付けてみると
kenin2

ウィンカーの位置のせいでこれ以上端に寄せれません。
前よりも空気が取り込めてないかも・・・まあ見た目重視

塗装準備もかねて前後バンパーレスにしてみました。
f-l

f-ll

まあカワイイ♪
プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。