スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい!

もうすぐ春なのにグズグズしてらんない!というわけで
2月始めて土日とも休みだったので、気合を入れて進めました。
今回、配線をやり直しています。
ヘッドライトはオデッセィ純正のHIDを付けていましたが
配線がややこしいしバラストやリレーがごちゃごちゃと付いて見た目も悪いのでハロゲンに戻します。
リレーも最近の小さなものに換えてスッキリさせライトに向かう配線もH4カプラーも劣化していかにも内部抵抗がありそうだったので全て新品に交換しました。
以前からやりたかったオルタネータをICレギュレータ内蔵のものに交換です。
これは前にL型用のものを購入済みでベレGにオフセットさせるためにマウントを少し加工しました。
pera2

配線がこれまた曲者で元々の機械式レギュレータを外して残った配線を使って繋いだり色々過去のオートメカニックを読んだりインターネットで調べたりして考えるもなかなか上手くいかず今も悩んでします。
変に色んな情報を取り入れ過ぎているのでもっと単純に配線すればもっと早くいけたかも。。
ベレットの配線図が無いのでテスターで一つ一つ調べながらの作業で今回一番時間がかかっている部分です。

同時点火の方は配線は完了させました。
全ての配線が微妙に短くて継ぎ足さないといけなく大変でした。
コイルの配置場所とプラグコードの取り回しもかなり悩みましたがそれぞれのステーを製作してなかなかいい感じにできたと思います。
egroom7

1?4気筒、2?3気筒の点火時期を正確に合わせるために点火テスト専用のローター(90度ごとに金属片が付いたもの)を取り付け点火させてみました。
プラグを下のように1と4、2と3で並べて置きます。(ガムテは気にしないで…)
egroom8

それでセルを回し全て同時に点火しているかチェックします。
一人で作業しているのでキーを回しながらなので遠くてよく分かりませんが…
spk

一応組み付けの時にピックアップを90度に並べたので「見た目」では同時に点火しているようです。
写真でも4つ点火しているようなのでこれでいいのかな??「見た目」では厳密には無理。。

メーター周りも平日に仕事終わりにちょくちょく作業を進めていたので純正スピード&オートメーターを取り付け完了しました。
me-ta2

写真を見てのとおりMDIの本体は助手席の足元に並べました。
配線は垂れているところをまとめれば取り敢えずは終わりです。。
センターのパネルをパンチングメタルで製作してみました。
何でパンチングメタル?これは後ご期待です。

そんなこんなでもう少し??で完成???
電気は目に見えないので難しいです!!!
こんなに頑張っている38年目のいすゞエンジンもなかなかないのでは?
持ち主の趣味が出まくってて個性的でいいですね♪
スポンサーサイト

同時点火!!

ぬっひっひ♪こんなもの手に入れちゃいました。
MDI

ウルトラMDI?Rダイレクトイグニッション(日産NAPSポイント点火4気筒用)です。(もちろん新品)

今までMSDを好んで使っていましたが、エンジンの圧縮が上がったために
始動時、セルにより電力を食うようになったがためにMSDに電圧がかからなくなってしまったからです。
MSDは12Vきっちりかからないと点火が弱くなったり点火時期が狂ったりするようで季節も重なって始動性が最悪。
バッテリーを大きくすれば良いかもしれませんがカーステも付いていない車なのに始動時の為にわざわざ重いバッテリーを積むというのはどーなのか?
と重いMSDを辞めることにしました。
そこで次なる点火システムを何にするか?と考えたときに
MSDを超えて始動性が良くまた耐久性があってアフターが効くものと考えると永井電子機器のウルトラMDIしかないと思いました。
始めは普通のMDI+PPKを考えたのですが何か専用ハーネスとかいるようで合計すると結構なお値段に
そこでMDI-Rの同時点火をどうだ?と思いインターネットで安いところを探すと普通のMDIを揃えるのと同じ位で手に入ることが分かり同時点火に決定しました。
同時点火には別にハーネスも入らないし専用コイルも付属するので点火系をALLウルトラに出来てこっちの方が絶対お得ですね。

しかし同時点火には日産NAPSのポイント点火用しかありません。
ベレットGT?Rは日産NAPS以前の日立デスビと同じようなのですがNAPS用とはローターの高さが大きく違い、ポイントを付ける台座も少し違うようです。
でもダイレクトイグニッションなのでデスビキャップはただの蓋になるわけですからローターの高さはただピックアップとの高さの関係だけ
台座はどうにでもなるだよろうと思いました。
ローター自体の取り付けはどうかなと思いましたが問題なかったです。

で早速デスビをエンジンから引っこ抜きピックアップを仮付けてみました。
MDI2

無加工で付いちゃいました。
ただ日産A型などとはデスビの回転方向が逆のようでピックアップがローターの金属部にかかる方向が反対です。
その分台座を移動させないといけないのですが調整幅がとても広く作ってあって余裕で移動できました。
さすがウルトラです。
写真の下側が1、4気筒用のピックアップで左側が2、3気筒用です。
ピックアップは電磁式のようでローターには金属片が180度に2枚ついています。ローターを1気筒に合わせたときにちょうど1、4気筒用ピックアップがローターの金属片にピックアップ部のちょうど半分入ったところに合わせました。
でもダイレクトイグニッションなのでピックアップとデスビキャップの関係は必要ないのでデスビのを回転させて調整できる範囲に合わせていれば問題ないかなと思います。

以前までが
デスビ?CDI?コイル?デスビ?プラグ
だったのが
デスビ?CDI?コイル?プラグ
になるわけですので
デスビキャップの消耗もなく、点火タイミングが狂うこともありません。
また、1気筒で圧縮した混合ガスを爆発させた瞬間、4気筒では排気ガスを排出しているときに再び点火しているわけです。
しかもMDIでアイドリングなら3発点火ですから
『完全燃焼』
おかげでトルクアップ&燃費向上は確実。
物理的に無理だけどMDIは2万回転まで安定に点火するそうなので高回転が伸びて出力アップも期待できます。
まあそんなことも全ては私の組み付け、調整次第。。。
頑張らなければ!!

凧♪

昨日は振替えで休みだったので
リンクにもある私の行きつけの美容室「木?もく?」が
ちょうど凧上げ大会をするということで参加しました。
しかしなぜ凧上げなのでしょう?
そこがこの美容室らしくて面白いのです。

だいの大人が大空を見上げて夢中で凧糸を引く。。
みんなの顔が夢見る少年少女に戻っていきました。
まあ一番夢中になっていたのは未だ少年の私かもしれませんが。。
自分達が和紙と竹籤で作った凧がとても良く上がってとても楽しかったです♪
taco2

プロフィール

fujisun

Author:fujisun
09年1月より仕事の都合でポーランド共和国在住(元奈良県在住)良くは分からないけどとにかくチャレンジ!失敗したって…それが貴重なものだって…自分の物ですからいいですよね(汗)そんな素人の破壊的整備記録ですのであまり真に受けないでくださいね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
thank you!!
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。